プロフィール

碧

 
碧(あおい)

59歳で炎症性乳がん「余命1か月」
と告知を受ける。
がんは肺、骨盤、リンパにも転移。
パクリタキセル→ドセタキセル
→アリミデックス→フェソロデックス
→ゼローダ…
5年4か月にわたる闘病生活を終え、
2015年12月28日、
愛猫ちゃーが待つ世界に旅立つ。
享年64歳。


宝石ブログ☆(管理人のブログ)


ブログの更新をTwitterでお知らせします。
Twitter Icon


検索フォーム


カテゴリ


月別アーカイブ


最新記事


最新コメント


相互リンク


人気記事ランキング


ポイントサイト

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

おすすめLineスタンプ


アルバム


■ はじめに ■

何年も前から胸にしこりがあるのに気づいたけれど、コワイから病院には行けなかった。
40度の高熱は出るし胸が爆発したように痛くなって、がん研有明病院に行く。
2010年の8月24日。病院に行き診察を受けると、初診で「余命1ヶ月」と宣告を受けた。

乳癌の早期発見、早期治療のため、乳がん検診(マンモグラフィー検査)を受けてください!!
NPO法人 日本乳がんピンクリボン運動

訃報:2015年12月28日 享年64歳。
明けまして おめでとうございます。
がん闘病日記 乳がん治療ブログ がん患者ブログ 癌サバイバー 碧


暗い船内の小窓から 懐かしい景色が見えて…
すっかり消えかけていた 昔の記憶に戻りつつ
港を 眺めます。

がん闘病日記 乳がん治療ブログ がん患者ブログ 癌サバイバー 碧

アーネストヘミングウェイ「移動祝祭日」の有名なフレーズ…

もしきみが 幸運にも 青年時代にパリに住んだとすれば
きみが残りの人生を どこで過ごそうとも
パリはきみについてまわる
なぜなら パリは移動祝祭日だからだ

ある友へ
アーネストヘミングウェイ

がん闘病日記 乳がん治療ブログ がん患者ブログ 癌サバイバー 碧

私にとって 皆さまと過ごした時間は 「パリの移動祝祭日」でした……
「私の今いる場所からの『出口』を見つけるためのパスポート」でもありました……
皆さまと過ごしてきた 甘く 優しく 胸躍るひとこまひとこまが
私の「パリの移動祝祭日」だったのです。

この大切なひとときを 手繰りよせながら
残された僅かな時間を また共有したく
このラブレターを書いております。

今年も宜しくお願いいたします。

昨年中は 温かいご支援
本当にありがとうございました。

がん闘病日記 乳がん治療ブログ がん患者ブログ 癌サバイバー 碧

私の我儘で 原さんにも 気苦労ばかりかけてしまったことを お詫びいたします。


病気ブログ 末期がんへ
応援よろしくお願いします!!

tag : がん闘病日記 乳がん治療ブログ がん患者ブログ 癌サバイバー
| ホーム |

 | BLOG TOP |