プロフィール

碧

 
碧(あおい)

59歳で炎症性乳がん「余命1か月」
と告知を受ける。
がんは肺、骨盤、リンパにも転移。
パクリタキセル→ドセタキセル
→アリミデックス→フェソロデックス
→ゼローダ…
5年4か月にわたる闘病生活を終え、
2015年12月28日、
愛猫ちゃーが待つ世界に旅立つ。
享年64歳。


宝石ブログ☆(管理人のブログ)


ブログの更新をTwitterでお知らせします。
Twitter Icon


検索フォーム


カテゴリ


月別アーカイブ


最新記事


最新コメント


相互リンク


人気記事ランキング


ポイントサイト

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

おすすめLineスタンプ


アルバム


■ はじめに ■

何年も前から胸にしこりがあるのに気づいたけれど、コワイから病院には行けなかった。
40度の高熱は出るし胸が爆発したように痛くなって、がん研有明病院に行く。
2010年の8月24日。病院に行き診察を受けると、初診で「余命1ヶ月」と宣告を受けた。

乳癌の早期発見、早期治療のため、乳がん検診(マンモグラフィー検査)を受けてください!!
NPO法人 日本乳がんピンクリボン運動

訃報:2015年12月28日 享年64歳。
夜中に チャーに 起こされます
老描介護…老老介護…
猫の認知症 認知症 老描介護 老老介護 乳癌サバイバー 癌サバイバーブログ


夜中に チャーが
「めしー めしー」

やっぱり 認知症なのか ごはんを 3回も要求されました。
眠れないって

屋形船も LEDライトで 節約してるのに…
関連記事
病気ブログ 末期がんへ
応援よろしくお願いします!!

tag : 猫の認知症 認知症 老描介護 老老介護 がん闘病日記 乳がん治療ブログ がん患者ブログ 癌サバイバー

コメント:

■ 

こんばんは。
まったくもう!って思っても、憎めないんですよね。。夜中に何度も起こされるってまるで新生児育ててるみたいですよね。年老いてくると子どものようになるって言いますが、チャーちゃんは赤ちゃんにまで戻ってるのかな!?寒い中起きるのは大変ですが、チャーちゃんに付き合ってあげてください。

■ 

ふふふ(^m^)チャーちゃんに振り回されていますね。
最近ペットも長生きするので、人間の老化と同じ症状が出るようです。
白内障や認知症など、チャーちゃんはまさにその状態。
今は頑張って生きているチャーちゃんの望みを全部叶えてあげて下さいね。
全部といっても老猫ちゃんなので、少しの食べ物望むくらいですよね。
ウチの猫は死ぬ数日前からすっごく甘えっ子になりましたよ。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

■この記事のトラックバック URL

⇒ http://pinkribbon2010.blog.fc2.com/tb.php/105-b11b78dc

この記事に対してトラックバック:を送信する(FC2ブログユーザー)

■この記事へのトラックバック:

 | BLOG TOP |