プロフィール

碧

 
碧(あおい)

59歳で炎症性乳がん「余命1か月」
と告知を受ける。
がんは肺、骨盤、リンパにも転移。
パクリタキセル→ドセタキセル
→アリミデックス→フェソロデックス
→ゼローダ…
5年4か月にわたる闘病生活を終え、
2015年12月28日、
愛猫ちゃーが待つ世界に旅立つ。
享年64歳。


宝石ブログ☆(管理人のブログ)


ブログの更新をTwitterでお知らせします。
Twitter Icon


検索フォーム


カテゴリ


月別アーカイブ


最新記事


最新コメント


相互リンク


人気記事ランキング


ポイントサイト

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

おすすめLineスタンプ


アルバム


■ はじめに ■

何年も前から胸にしこりがあるのに気づいたけれど、コワイから病院には行けなかった。
40度の高熱は出るし胸が爆発したように痛くなって、がん研有明病院に行く。
2010年の8月24日。病院に行き診察を受けると、初診で「余命1ヶ月」と宣告を受けた。

乳癌の早期発見、早期治療のため、乳がん検診(マンモグラフィー検査)を受けてください!!
NPO法人 日本乳がんピンクリボン運動

訃報:2015年12月28日 享年64歳。
核医学
ヴァイオリンの調べの中で
核医学 がん闘病日記 乳がん治療ブログ がん患者ブログ 癌サバイバー


金曜日は核医学
3年ぶりの PET検査の日でした。

優雅なヴァイオリンの音色の中で 待つこと1時間。
…ああ癒される…芸術の力…

検査のため 朝から絶食していた私は
至極透明な気持ちになっていった。
音楽の力…
どんな局面に立たされても
結局 私達は なくても生きていけるものに生かされて
生きてゆく存在なのかもしれない…

3年前のひたすら 検査検査に追われた日々へ…
思いは移ってゆく…

「生検」の検査は痛かったな~
ガンの組織を切り取り調べる検査…
私は あまりの痛みに
「ギャー」「わ~」と 叫び
男の先生に 上から
「静かに しなさい」と怒鳴られ…
あまりの痛みに 執刀(?)の女医さんに
「麻酔はしてくれた?」と尋ねたら
「さあね…」と答えられ あたふたし。
「あと どの位の命?」と訊いたら
「1か月」と キッパリ。
…「そ…それ短すぎ!」… 絶句した私に
「フン 治療しなければ ね!」と 追い討ちをかけられ…

核医学 がん闘病日記 乳がん治療ブログ がん患者ブログ 癌サバイバー

ある日 救急病院の先生に
有明病院のそんなこんなを話すと
副医院長先生 笑いがとまらず。
「ほんとに 面白いね 有明病院 イケイケだね♪」
…そういう副医院長先生だって
「私 余命1年だって言われたのに まだ生きてるんです」と言うと
「もうかっちゃってるね~っ」って 言ってたし…

そんなこんなで 思いもかけず 延命している私を
ヴァイオリンの妙なる音色は
「もうかってまんがな~」などと 大阪弁で
私をいざなうのでありました。
ちなみに 有明病院が大好きな碧なんですが…


関連記事
病気ブログ 末期がんへ
応援よろしくお願いします!!

tag : 核医学 がん闘病日記 乳がん治療ブログ がん患者ブログ 癌サバイバー

コメント:

■ 音楽は偉大♬

碧さん 最高です (*^^)v
めちゃおもろい !!!

「おもろい」とあえてここは言わせてもらいます
日々の出来事をお笑いネタにしてしまう・・・・・
特別な才能(^_-)-☆を碧さんはお持ちなのでは

バイオリンの音色 癒されますよね!
私も音楽は大好きです♫

音楽が心身に及ばす力は大きいみたいです
免疫学専門の先生がおっしゃっていました
人生を楽しむこと
自身が快適と感じる環境を作ることが肝心と・・・・・

病気って「気の病」って書くので私は信じちゃうな~

わたしもそういう環境づくりを少しずつでもトライしていこう
と思いました

碧さん 笑わしてくれて本当にありがとうございましたm(__)m

■ もっと、もうけなあかんでw

自分が命を預けてる医療機関が大好きと言うか
信頼出来るのが一番...あとは自分の「運」

デジタル(医療)×アナログ(運命)がガン患者の寿命...持論です

私は病気以外の自分の運命にも翻弄されてます(^^;)
運命って生まれながらに神より与えられしものなんだから
逆らえないもの...縛られているもの...と思った時期もあったけど
ガンになって「運命」とは戦うに足りる面白きものと思うようになったの

そんな運命と淡々と戦ってる碧さんのカッコいいこと!!
もちろんダレにも見せない貴女の苦悩はあるに決まってるけど...

PETの結果よい方向を祈ってます(結果まち憂鬱だよね)

天王洲の夜景かっこよすぎ
F.シナトラの“NewYork, New York"が頭の中を流れます
東京なのにね(#^^#)

バイオリンか. . .UKパンクロック派の私だけど
メンデルスゾーンのバイオリン協奏曲は泣けるほど好きw

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

■この記事のトラックバック URL

⇒ http://pinkribbon2010.blog.fc2.com/tb.php/180-e38eb562

この記事に対してトラックバック:を送信する(FC2ブログユーザー)

■この記事へのトラックバック:

 | BLOG TOP |