プロフィール

碧

 
碧(あおい)

59歳で炎症性乳がん「余命1か月」
と告知を受ける。
がんは肺、骨盤、リンパにも転移。
パクリタキセル→ドセタキセル
→アリミデックス→フェソロデックス
→ゼローダ…
5年4か月にわたる闘病生活を終え、
2015年12月28日、
愛猫ちゃーが待つ世界に旅立つ。
享年64歳。


宝石ブログ☆(管理人のブログ)


ブログの更新をTwitterでお知らせします。
Twitter Icon


検索フォーム


カテゴリ


月別アーカイブ


最新記事


最新コメント


相互リンク


人気記事ランキング


ポイントサイト

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

おすすめLineスタンプ


アルバム


■ はじめに ■

何年も前から胸にしこりがあるのに気づいたけれど、コワイから病院には行けなかった。
40度の高熱は出るし胸が爆発したように痛くなって、がん研有明病院に行く。
2010年の8月24日。病院に行き診察を受けると、初診で「余命1ヶ月」と宣告を受けた。

乳癌の早期発見、早期治療のため、乳がん検診(マンモグラフィー検査)を受けてください!!
NPO法人 日本乳がんピンクリボン運動

訃報:2015年12月28日 享年64歳。
手帳
2014年の手帳
がん闘病日記 乳がん治療ブログ がん患者ブログ 癌サバイバー


渋谷に用事があり 老病体にむち打って 出かけました。
途中 4年ぶりに ロフトに入りました。
スゴい
品数が…
手帳 筆記用具 クリップだけでも ショック死しそうな位あり
…渋谷にないものなんてないわ~っ
と 友人に のちに 語ったくらいです

がん闘病日記 乳がん治療ブログ がん患者ブログ 癌サバイバー

あ…あった
昨年と同じ 手帳…
1日1ページ…
心に思ったことを 何でも書き留めよう
と 思って買い求めた あの日…
この手帳の最後のページまで うめくつせるのか…
考えて迷って買い求めたあの日から 1年…
私は またこの手帳を手に入れていた…
人間 そうは 簡単には 死ねないものね…

渋谷は ほんとに 文化の最前線なんだな と感じました。
歩いている若者達は さめているくせに… 熱い
地に足のついた情熱と 生活力と 冷静な判断力が
ミックスしている新しい世代。
そんな若い人達が 良質なモノ作りをしている。
そんな風を渋谷に感じました…
いいな…
まだ 生きていたいな…
まだ色んなこと みてみたいな

…2014年の手帳を 手に入れた私は
最近 「なんか 死んじゃうのは 惜しいな まだ生きて世界の流れを見続けていたいな…」
と 思い始めていました。
(あらためて 命乞い)

がん闘病日記 乳がん治療ブログ がん患者ブログ 癌サバイバー

吉之淳之介は 死について考えると 自分の存在が消えて あとの世の中が
いつもと変わらず 続いてることが オモシロクナイ 厭な気分になる…
と 書いてあった。
私の気分もそれに近い…
とはいえ 執行猶予中の死刑囚なんだから…
生きる歓びに 少しだけ 蓋をしめましょう

…なーんて 渋谷をあとにした碧でした。

がん闘病日記 乳がん治療ブログ がん患者ブログ 癌サバイバー


関連記事
病気ブログ 末期がんへ
応援よろしくお願いします!!

tag : がん闘病日記 乳がん治療ブログ がん患者ブログ 癌サバイバー

コメント:

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

■この記事のトラックバック URL

⇒ http://pinkribbon2010.blog.fc2.com/tb.php/182-78f5518e

この記事に対してトラックバック:を送信する(FC2ブログユーザー)

■この記事へのトラックバック:

 | BLOG TOP |