プロフィール

碧

 
碧(あおい)

59歳で炎症性乳がん「余命1か月」
と告知を受ける。
がんは肺、骨盤、リンパにも転移。
パクリタキセル→ドセタキセル
→アリミデックス→フェソロデックス
→ゼローダ…
5年4か月にわたる闘病生活を終え、
2015年12月28日、
愛猫ちゃーが待つ世界に旅立つ。
享年64歳。


宝石ブログ☆(管理人のブログ)


ブログの更新をTwitterでお知らせします。
Twitter Icon


検索フォーム


カテゴリ


月別アーカイブ


最新記事


最新コメント


相互リンク


人気記事ランキング


ポイントサイト

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

おすすめLineスタンプ


アルバム


■ はじめに ■

何年も前から胸にしこりがあるのに気づいたけれど、コワイから病院には行けなかった。
40度の高熱は出るし胸が爆発したように痛くなって、がん研有明病院に行く。
2010年の8月24日。病院に行き診察を受けると、初診で「余命1ヶ月」と宣告を受けた。

乳癌の早期発見、早期治療のため、乳がん検診(マンモグラフィー検査)を受けてください!!
NPO法人 日本乳がんピンクリボン運動

訃報:2015年12月28日 享年64歳。
がん研有明病院で良かったと思います

がん研有明病院 がん闘病日記 乳がん治療ブログ がん患者ブログ 癌サバイバー

病院とか治療とか 今までそれほど 語ったことがないのですが…
会計の時以外は(笑) これほど素敵な病院に 出逢ったことはありません。
すべてがプロフェッショナル 迅速で
看護師さんをはじめスタッフの方々 優しく温かく
多分 有明病院以外の病院だったら
ここまで生きてこられなかったような気がします。

がん研有明病院 がん闘病日記 乳がん治療ブログ がん患者ブログ 癌サバイバー

3年前 胸から液だれがして 高熱が続き…
ただならぬ 己れの状況に 怯えた毎日。
「死」を予感し 決着場所を選択する必要性に 迫られていました。
(早く行けよ バカとんま… という 怒号がとびそうですが)
世間並の生活水準を 下回っている我が家の諸事情から
がん治療 → 仕事出来ない → 生活困難 →
の図式で
また 「今生きてるのに 死ぬかもしれない」という
そんな恐ろしい現実を 受け止める勇気がなく
悶々とした毎日を送り

たまたま 仕事先で ふと見かけた 「いい病院」の本を開いていて
「そうだ ここ 行ってみよ~♪」と 思いたち。
電話して症状を話したところ…
「明日 来て下さい」

早っ
明日行ったら 「すぐ死ぬね!」って 言われるから…
そしたら 心臓 口から でるから
やっぱ… 3日後にしようと思い
火曜日に 予約しました。

その3日間 「すぐ死にますね」って言われても
あんまり 驚かないように 心の準備し 滝にうたれて修行し
受診したのです。

初診で 「悪性で もう時間がない」って 言われた時
「そうだろーな~」と思い それほど驚きもせず 嘆かず…
「やっぱりね」と覚悟を決め…

その日を境に 私は 単に普通の人から 末期がん患者になったのでした。
必死に心の準備をしていた あの3日間の苦しい日々は 忘れられないですが…

それからの日々は 有明病院のスタッフの方々が 素晴らしくて…
「なんだ シャバにいるより(ヤクザか)よっぽどいいな
(抗がん剤さえなければ)」
と思ったものでした。

がん研有明病院 がん闘病日記 乳がん治療ブログ がん患者ブログ 癌サバイバー

結婚 家庭 仕事 男運 猫(認知症でうるさく…)
どれひとつとっても 今いちなマイwayでしたが
病院は「当たったな~」と思います
そして このブログ読んで下さる皆さま…
荒野に咲いた花二輪…♪
本当に ありがとうございます。
いつも どれだけの勇気や励ましを頂いているか…

がん研有明病院 がん闘病日記 乳がん治療ブログ がん患者ブログ 癌サバイバー

「嫌な事や辛い事は ためておいて
 いつでも 幸せを起こすために 使えるのです」
と ある雑誌に書いてありました。
辛い事だらけだったから…
(あ 今も 悩みいっぱいだけど)
今 使ってるのかな…♪


関連記事
病気ブログ 末期がんへ
応援よろしくお願いします!!

tag : がん研有明病院 がん闘病日記 乳がん治療ブログ がん患者ブログ 癌サバイバー

コメント:

■ 私も乳癌経験者で術後ホルモン治療中です

ブログ拝見させて頂き、本当に勇気もらいました。私は三年たちましたが、抗がん剤治療の苦しみ、本当にもうこのまま死ぬんじゃないかと思う位辛かったけれど、何とか乗り越え今があります。経験者でないと分からない悲しみや苦しみが沢山ありますよね、私は看護師してるのですが、患者になり始めて患者さんの気持ちが分かりました。これからも、時々訪問させて頂きます。私は今ちよっと体調壊してます、頭が痛くて寝れないです。😔寒いので風邪ひかない様にして下さいね。

■ ご縁

 ご縁がありましてこのブログに辿り着き
コメントはせずにいつも読ませていただいておりました

 私は健康そのものなのに、つい先日娘と孫が
大変危険な手術を受けました
娘は退院、孫はNICUにてすごい生命力を発揮しております
私共は地元の大学病院に紹介され
セカンドオピニオンなんて考える余裕も時間もなかったのですが
本当にこの病院のプロ意識と医療技術の高さ
お医者さんや看護師さん達の心のケアに助けられています
それだけでも、私たちには運があると思えます
人は色々なご縁で生かされていますね

こんなことがなければ知らない世界を知ることが出来ました

■ 心に…

初めてコメントします

私は離婚前 旦那が失踪後ここ10年 母子で子供達と散々な思いをしてきました

鬱病になり薬を飲みながら働いて来て

今年 乳癌の手術をしました
いつも読ませてもらってますが 今回のは本当に
心にしみました…

自分のことのようで

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

■この記事のトラックバック URL

⇒ http://pinkribbon2010.blog.fc2.com/tb.php/185-abd53fb8

この記事に対してトラックバック:を送信する(FC2ブログユーザー)

■この記事へのトラックバック:

 | BLOG TOP |