プロフィール

碧

 
碧(あおい)

59歳で炎症性乳がん「余命1か月」
と告知を受ける。
がんは肺、骨盤、リンパにも転移。
パクリタキセル→ドセタキセル
→アリミデックス→フェソロデックス
→ゼローダ…
5年4か月にわたる闘病生活を終え、
2015年12月28日、
愛猫ちゃーが待つ世界に旅立つ。
享年64歳。


宝石ブログ☆(管理人のブログ)


ブログの更新をTwitterでお知らせします。
Twitter Icon


検索フォーム


カテゴリ


月別アーカイブ


最新記事


最新コメント


相互リンク


人気記事ランキング


ポイントサイト

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

おすすめLineスタンプ


アルバム


■ はじめに ■

何年も前から胸にしこりがあるのに気づいたけれど、コワイから病院には行けなかった。
40度の高熱は出るし胸が爆発したように痛くなって、がん研有明病院に行く。
2010年の8月24日。病院に行き診察を受けると、初診で「余命1ヶ月」と宣告を受けた。

乳癌の早期発見、早期治療のため、乳がん検診(マンモグラフィー検査)を受けてください!!
NPO法人 日本乳がんピンクリボン運動

訃報:2015年12月28日 享年64歳。
寒いですね
チャーのぬくもり
白熱教室 がん闘病日記 乳がん治療ブログ がん患者ブログ 癌サバイバー

滝も凍る寒波だとか

ある日 あまりに寒く チャーを 乳がんの上に乗せ
暖をとっておりました。
老猫だけど まだまだ 毛がふかふかしてます
20分近く そうやって身体をあたため ふと 夜空を 眺めると
冬は 空気が 澄んで 綺麗な夕暮れが 見えました。
その時
「ああ 私 今 かつてないほど 幸せだなー」
と思いました。

病気なのに 貧乏なのに 家族も病気がち
猫も 白内障だか緑内障と 認知症なのに…
なぜか 今までになく 心が満たされておりました。

白熱教室 がん闘病日記 乳がん治療ブログ がん患者ブログ 癌サバイバー

こんな風に 認識できたのは
Eテレ「コロンビア大学 白熱教室」を みたから。

大好きな コロンビア大学講義。

2回目は「お金で 幸せは 買えるのか」

私の好きな話題です(笑)

つい最近まで 「幸福」についての思考は 哲学の分野でしたが。
最近は 心理学 法医学 社会学の 様々な分野の立場から
happinessのメカニズムを 解き明かそうとしてるらしいのです。

「お金は あなたを幸せにしますか?」

… うーん

世間の方々は 口々に
病気で 愛する伴侶もなく お金もなく 命も賞味期限切れな私に
「幸せ」なんてあるとは 思えない
と…
大方の意見なのでしょうが。
つい最近 私の心の奥深く あることを 感じられ
愛に満たされていることに 気付きました。

白熱教室 がん闘病日記 乳がん治療ブログ がん患者ブログ 癌サバイバー

ほら 『千夜一夜物語』のシェエラザードって
話しが面白いから 王様に殺されなかったですよね。
女も 美しく若く身体がよい(変な意味?)だけでは
殺されちゃうんですね。

このアラビアンナイトのお話では
美しさも 肉体の誘惑も その娘の気立ても 優しさも
関係なく 殺されていってしまうお話だから…
怖~い。

幼い頃読んだこの物語…

あ~ 女も 容姿の美しさだけでは 勝負できないみたい…
シェエラザードの何が 王様を魅了し続けていったのだろう…

千夜一夜も 美しい女を殺し続けた王様の心中は
きっと幸せじゃなかったのに違いない…
何が幸せなのかを 彼は知りたくて 苛立ち…
夜毎 美女を殺しまくっていたに違いない(妄想は続く)…

白熱教室 がん闘病日記 乳がん治療ブログ がん患者ブログ 癌サバイバー

私も 苛立ち 老猫を虐待する日々。
(高額な餌代で すでに 百倍返しうけてますが…)
それで…
… このお話は また続きます。
…シェエラザード碧より


関連記事
病気ブログ 末期がんへ
応援よろしくお願いします!!

tag : 白熱教室 がん闘病日記 乳がん治療ブログ がん患者ブログ 癌サバイバー

コメント:

■ 癌が憎い

碧さん いつも素敵な文章 写真 ありがとうございます
m(__)m (^_-)-☆

久しぶりに約四年前 手術・入院を通じて仲良くなった仲間と
お互いの近況を話しました 彼女は脳転移しておりました 
信じられない !
他にもその時 病気を通じてご縁した方も数人いました 
二人の方は亡くなり 今年年賀状を出しても返事がなかった方も一人いました 具合が悪くなったのだろうか? 
せつない やり切れない
私は当時 2期のBと言われ 現在転移再発もなく過ごしていますが・・・・・ 転移の話を聞けば心臓がバクバクし 
お見舞いに行けばストレスで胃液があがってくる始末

私は癌が憎い 何でこんなに多くの人を悲しませるの???
すみませんm(__)m
私のもやもやした気持ちを思わず吐露してしまいました

碧さんのブログを見させて頂いて心から癒されています
救われています!!!
あなたは本当に強い方です!!!!!
碧さん 生きて生きて生きてください m(__)m

■ はじめまして~~

碧さん、
はじめてコメントさせて頂きます。
ヒロッシ~というのは私の飼い猫の名前です。
チャーちゃんと同じ老猫で、17,18才のはず・・
もとノラなので正確にはわかりません。

とにかく、碧さんの文才、すごい~って思います。
生き様、人生観、辛い時も苦しい時もちょっとした感激も
全てにおいて惹きつける文面に読み入ってしまいました。
チャーたんの写真も、お花の写真も、夕暮れになずむ景色も
み~んな見入ってしまいます。
これからも、このブログを拝見させていただきたいと思ってます。
ちなみに、私は今のところは健康ですが、主人が去年肺がんになってしまい、色んな情報を読んでいて、碧さんのブログにたどりついた次第です。
どうぞ、宜しくお願い致します。

■ 医師に見離された方へ

はじめまして碧さん!

碧さん癌と闘っておられるのですね。

お察しいたします。

私は癌で悩む方のお役に立てればと

治療法に関するブログを書いている
たつ龍って言います。


碧さんのブログは、乳がんの闘病を
日記にしてるブログなんですね。

悩まれてる方に勇気を与えている
とても参考になるサイトですよね。


実はガン治療で行き詰ってる人へ

少しでもお役にたてればと

私のブログにその紹介記事を書いてみました


もし宜しかったら、碧さんも
ご覧になってみて下さい

■ シェエラザードは、焦らし上手?

人生の究極のhappinessとシェエラザードの夜毎の
寝物語を重ねるとは碧さんは やっぱり哲学者です(^^)

物語の佳境で続きはまた明晩とバッサリ切るシェエラザード
王様のみならず続きが知りたい聞きたいでウズウズするよね

...to be continued 焦らしのテクニック
王妃に裏切られ傷つき不幸のどん底となってしまった王様
何かを心待ちにする...期待する...明日を待つ
つまり未来を愛おしいと思う事が出来るようになり
気がつけば王の心も癒されていた
病人であれ高齢者であれ期待できる未来を感じる事ができたら
どんなに幸せかしら

未来は健康な時や若い時の未来とは
違った意味を持つかも分からないけど一輪の花の開花でも
楽しみに待てば、極上の未来だと思うの

碧さんのブログで何時も how to live を学ばさせて戴いてます

チャー君の寝姿も哲学的です(笑)
元気で穏やかな姿見るとホッっとします♪

かもめ(?)の画像 シュールな絵画のようで引き込まれます
雰囲気もお色合いも違うのにシャガールの作品を彷彿とさせます

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

■この記事のトラックバック URL

⇒ http://pinkribbon2010.blog.fc2.com/tb.php/192-c5b48868

この記事に対してトラックバック:を送信する(FC2ブログユーザー)

■この記事へのトラックバック:

 | BLOG TOP |