プロフィール

碧

 
碧(あおい)

59歳で炎症性乳がん「余命1か月」
と告知を受ける。
がんは肺、骨盤、リンパにも転移。
パクリタキセル→ドセタキセル
→アリミデックス→フェソロデックス
→ゼローダ…
5年4か月にわたる闘病生活を終え、
2015年12月28日、
愛猫ちゃーが待つ世界に旅立つ。
享年64歳。


宝石ブログ☆(管理人のブログ)


ブログの更新をTwitterでお知らせします。
Twitter Icon


検索フォーム


カテゴリ


月別アーカイブ


最新記事


最新コメント


相互リンク


人気記事ランキング


ポイントサイト

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

おすすめLineスタンプ


アルバム


■ はじめに ■

何年も前から胸にしこりがあるのに気づいたけれど、コワイから病院には行けなかった。
40度の高熱は出るし胸が爆発したように痛くなって、がん研有明病院に行く。
2010年の8月24日。病院に行き診察を受けると、初診で「余命1ヶ月」と宣告を受けた。

乳癌の早期発見、早期治療のため、乳がん検診(マンモグラフィー検査)を受けてください!!
NPO法人 日本乳がんピンクリボン運動

訃報:2015年12月28日 享年64歳。
言葉の魔術
チャー
がん闘病日記 乳がん治療ブログ がん患者ブログ 癌サバイバー

「言葉はもともと魔術だったそうです
 私達は言葉の力によって 他人を喜ばせることもできれば
 絶望の淵に 追いやることもできるのです」
…と フロイトさんがそういってました。

だから私も チャーに魔術をかけます。
「長生きするのよ」
「死んではいけない」
「死んだら 殺す!(あれ?)」

チャーは 私の気迫に圧され…
やがて云うことをききます。
(ホンマですか~?∵)

がん闘病日記 乳がん治療ブログ がん患者ブログ 癌サバイバー

チャーが元気な日は 空も海も 波も 風も 再び輝きだします。

皆さまには いつも応援して頂き 本当にありがとうございます。
一時は枯木のようになり 食事もとれず 倒れていたチャーですが
皆さまの励ましと 魔術?のおかげで 今少し元気を取り戻し
大好きなカニカマを食べております。
(塩分とりすぎ

がん闘病日記 乳がん治療ブログ がん患者ブログ 癌サバイバー

心臓の音が かなり苦しげだけど…
足がぶよぶよして 水がたまっているみたいですけど…
今日も チャーの命の鼓動が聴こえてきます!
チャーの介護日誌より


関連記事
病気ブログ 末期がんへ
応援よろしくお願いします!!

tag : がん闘病日記 乳がん治療ブログ がん患者ブログ 癌サバイバー

コメント:

■ 覗きの常連さま

覗きの常連さま

はじめまして♪あんみつプリンセスと申します
「アンちゃん」とでもお呼び下さいませw

何時も暖かくユーモアとウィット溢れるコメント
わたしもこんな風に自分の想いをつたえられたらと常々思っております(^^)

さて、「この写真のお花、 小さくて可憐で 可愛らしい色 …すごく気になります。 」
ですが...

ひょっとして「椿 エリナ カスケード」かなと憶います
ご存じと思いますが、カスケードとは枝垂れて多花がつく状態です
昨年、当方もあまりの愛らしさに購入し鉢植えで愉しんでおります
小花ですので一見では椿と気付きませんでした
花の咲き方も全開ではなく半開きな感じで、そこがまた可愛いです(^^)

今年も嬉しいことに只今 沢山花を咲かせてくれているところです
ただ、碧さまの画像の椿(ミニ椿には相違ないと思いますが...)は
色調変化があり、それが何とも心惹きますよね
先述のエリナは花びらの外面は、ぼかし系の薄紅色で内面は生成りっぽい白です
碧さまは「色調」の魔術師、いやいやマジシャンなので
花の内面の色まで写しとっちゃったのかな(笑)

たしか椿には尾張五色椿などと複数色の花が
一本の木に咲き乱れるものもあるので画像のエリナも五色咲きなのかしら...

椿というと 私 世代では思い浮かぶのは日本の化粧品メーカーですが
カメリアというと途端に○HANELが...(^^;)
いずれにしても何時も碧さまの写真の素晴らしさに圧倒されております

今年は気象の変動が激しいように思います
覗きの常連さまにおかれましても ご自愛くださいませ
また、こちらでお目にかかれるのを楽しみにいたしております

■ 碧さん魔術師デビュー?

フロイトさん、そんなこと言ってたのね

たしかに原始 ヒトは言葉を持たなかったと思うので
言葉をもつようになった意味が そんなところにあろうとは
神の企みがそこだったとは さすがフロイト...目からウロコだよ

でも、じゅうぶん賛同出来る
主治医の言葉は私には魔術だもの...医は仁術ならぬ魔術?

チャー君に たくさ〜〜ん魔術をかけてね
例えば「君は長寿No.1猫としてギネスに載るんだよ」etc.
あおいさんは世界一の魔術師になんなきゃね(^^)v

嬉しい報告でした...ブルーの東京も素敵でした
いつかこんな景色 みたような不思議なデジャブ感じました

■ 

この写真のお花、
小さくて可憐で 可愛らしい色 …すごく気になります。

何というお花かな?
ご存知でしたら 教えてくださいな(^^♪

■ 言葉って…

言葉って…人間しか 持っていない素敵な物なのに、使い方1つで、鋭いナイフにもなり、傷つけられたくないから、人と話す時、
とても、言葉を選んでいます…それでも無意識に傷つけてしまうことも、あるかも。。。

その、反対に、あたたかい優しい言葉1つで、救われる時もあって、言葉や文字は、素晴らしいですよね。

もともと、魔術(*^^*)
私にもかけさせてください。

「チャーちゃん 長生きするんだよ^^」
「あおいさん、ずっとブログ続けて下さいね。」

■ 

お猫さま…ご長寿になるほど態度が尊大になって
リクエストも多種多様で手がかかるようになって  
気が付くと どちらが飼い主かいッ?って突っ込みたくなるくらい
生活の主導権を握られていて…(^^;
でも、いざ寝込まれてみると
文句を言ったり ため息ついたり 時には嫌味を言いながら
忙しく世話していた頃が懐かしく
そんな日常が自分にとってどれだけ楽しく
当たり前のことになっていたか…改めて気づくよね

優しく甘え上手な愛すべき暴君、愛猫!
ご機嫌な時の満面の笑み、満足気な様子が妙に嬉しくて
長年一緒に居るうちに いつの間にか 完全に主従関係が逆転して…
依存していたのも 守ってもらっていたのも 
実は自分だったんだなって しみじみ思う
だから 一緒にいるためなら魔術だってかけたくなる!
碧さんの気持ち すごくよくわかるな

我が愛猫も カニカマが大好きだった(^^)
あの頃は 塩分云々より 食べてくれることが嬉しくてネ…
好きなものを食べさせてあげたかったし
大好物はわかっているよ!って伝えてあげたくてね

チャーちゃん! お刺身のリクエストはないかな?
覗きのオバチャンとしては
お見舞いに「お刺身の盛り合わせ」を届けたい心境よ!
せめて気持ちだけでも 受けとってちょうだいね(^-^;

小さな命なのに 存在が大きすぎて
態度は大きいのに 命が小さすぎて
そのアンバランスが愛しくて切なくて 何だか泣けてきちゃう

看病は心身ともに緊張の連続で疲れるよね
でも今 碧さんが倒れると チャーちゃんが困るから
体調と相談しながら 疲れを溜めないように心掛けてね

今日も優しい魔術が
チャーちゃんの小さな命を しっかり守ってくれますように…

おだいじにね チャーちゃん!

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

■この記事のトラックバック URL

⇒ http://pinkribbon2010.blog.fc2.com/tb.php/206-3d979cb3

この記事に対してトラックバック:を送信する(FC2ブログユーザー)

■この記事へのトラックバック:

 | BLOG TOP |