プロフィール

碧

 
碧(あおい)

59歳で炎症性乳がん「余命1か月」
と告知を受ける。
がんは肺、骨盤、リンパにも転移。
パクリタキセル→ドセタキセル
→アリミデックス→フェソロデックス
→ゼローダ…
5年4か月にわたる闘病生活を終え、
2015年12月28日、
愛猫ちゃーが待つ世界に旅立つ。
享年64歳。


宝石ブログ☆(管理人のブログ)


ブログの更新をTwitterでお知らせします。
Twitter Icon


検索フォーム


カテゴリ


月別アーカイブ


最新記事


最新コメント


相互リンク


人気記事ランキング


ポイントサイト

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

おすすめLineスタンプ


アルバム


■ はじめに ■

何年も前から胸にしこりがあるのに気づいたけれど、コワイから病院には行けなかった。
40度の高熱は出るし胸が爆発したように痛くなって、がん研有明病院に行く。
2010年の8月24日。病院に行き診察を受けると、初診で「余命1ヶ月」と宣告を受けた。

乳癌の早期発見、早期治療のため、乳がん検診(マンモグラフィー検査)を受けてください!!
NPO法人 日本乳がんピンクリボン運動

訃報:2015年12月28日 享年64歳。
明けまして おめでとうございます。
がん闘病日記 乳がん治療ブログ がん患者ブログ 癌サバイバー 碧


暗い船内の小窓から 懐かしい景色が見えて…
すっかり消えかけていた 昔の記憶に戻りつつ
港を 眺めます。

がん闘病日記 乳がん治療ブログ がん患者ブログ 癌サバイバー 碧

アーネストヘミングウェイ「移動祝祭日」の有名なフレーズ…

もしきみが 幸運にも 青年時代にパリに住んだとすれば
きみが残りの人生を どこで過ごそうとも
パリはきみについてまわる
なぜなら パリは移動祝祭日だからだ

ある友へ
アーネストヘミングウェイ

がん闘病日記 乳がん治療ブログ がん患者ブログ 癌サバイバー 碧

私にとって 皆さまと過ごした時間は 「パリの移動祝祭日」でした……
「私の今いる場所からの『出口』を見つけるためのパスポート」でもありました……
皆さまと過ごしてきた 甘く 優しく 胸躍るひとこまひとこまが
私の「パリの移動祝祭日」だったのです。

この大切なひとときを 手繰りよせながら
残された僅かな時間を また共有したく
このラブレターを書いております。

今年も宜しくお願いいたします。

昨年中は 温かいご支援
本当にありがとうございました。

がん闘病日記 乳がん治療ブログ がん患者ブログ 癌サバイバー 碧

私の我儘で 原さんにも 気苦労ばかりかけてしまったことを お詫びいたします。


関連記事
病気ブログ 末期がんへ
応援よろしくお願いします!!

tag : がん闘病日記 乳がん治療ブログ がん患者ブログ 癌サバイバー

コメント:

■ 

碧さん、お久しぶりです。自分のブログを更新するので精一杯になっていました。その後お変わりないですか?

■ おかえりなさい

ホント 良かったです…

■ 更新うれしいです!

それでももしかしたら…と開いたら…
\(*^O^*)/
碧さんのメッセージが!! 私も乳がん多発肝転移がわかり、碧さんの後を歩いて行きます。 今まで以上に碧さんのブログを身近に感じるようになりました。どうかこれからもブログ続けてくださいね!

■ 

よかったぁ。凄く嬉しい

■ 

あれほど待っていたのに…懐かしさで胸がいっぱいなのに…
駆け寄れば 夢が覚めてしまいそうで
また どこかに行ってしまいそうで
待ちわびた言葉を 息をつめて ただただ 睨みつけていた
…そんなここ数日 

やっぱり覚えていてくれたんだ! やっと帰って来てくれたんだ!
そう思ってもいいのね? 
もう どこにも行かないって約束してくれる?
ずっとずっと ここに居るって約束してくれる?

ホント…心配したんだからぁ…もぅ やだぁ~(笑)
碧さんが目の前に居たら 肩や背中をバンバン叩きたい気分だゎ(^^)

ずっと写真 撮ってた?
夏の陽射し 秋の訪れ 
季節の移ろいを 碧さんの写真で感じたかったなぁって
いつもそう思ってたよ^^;

これからも 季節や月日や時間を 一緒に感じて行こうね
でも無理はしなくていいよ 歩調は碧さんに合わせるからネ
ゆっくり のんびり行きましょう
  
お帰りなさい…そして…これからも 宜しく~(^^)/

■ 

ゆみちゃんい♪
また碧さんの素敵な写真を拝見出来る事、嬉しく思います。

■ 度々...

本編です(くどい?...笑)

青年時代にパリに住んだことないし...

あさはかに僻んでおりました(^^;)
でも気付いたの
「なんや、ヘミングウェイ君、わたしと同じ考え方やん」
今は、ほくそ笑んでいます...ムフムフ(^^)

人は良き思い出を反芻することによって未来へのパワーを得る
わたしの持論です

良き思い出に浸るとハンモックで母に揺すられていた赤子の日まで
思い出せるようで全ての悩ましきことも頭の隅っこに追いやることが出来る

やりたいことをやったので思い残すことがないという人もいるけど
やりたいことは、あくまで能動的
受動的なことにも限りない意味があると歳を重ねると共に感じるように...
ブログを通しての碧さんのメッセージ...
必ずや究極の受動の思い出の数々になる「移動祝祭日」ほかなりません

これからも素敵な思い出の種を沢山頂けるのかと思うと幸せ度アップです〜
こちらからもコメントで少しでもパワーをおくることが出来たら幸いです(^^)

お洒落で美しい構図の写真たちも「碧さんworld」 健在で感激です!!

■ HAPPY NEW YEAR !!

書き始めはぎりぎり松の内なので
おめでとうと言わせて下さい!!
そしてお帰りなさい(^^)

■ 良かった

碧さんの言葉が聞けて私もただただ嬉しいです。
毎日のように覗いてました。
今年も無理せず、碧さんのペースで又ここに来て下さい。
ゆっくりとお待ちしてます。

■ 

再びです。思いが込み上げてきて溢れてしまうのです。迷惑だったらごめんなさい。
時に豊かな情感で、時に幼子のように我が儘で<ごめんなさい>でもとっても理知的で、また可愛らしく、強いけどちゃんと弱い。私の体の隅々までしみわたるような勇気をくれました。感謝してもしきれません。この半年辛かった。治療はもちろん、ホルモンどころか抗がん剤も負けそうな半端なく偉大な私のガン細胞、碧さんの更新もない。でもまだ頑張っていてくれたと思うとオイオイ泣けました。かなり感情的になっています。重くて迷惑だったらごめんなさい。お会いしてみたかったなと。

■ ただうれしい

碧さんに会えて、このブログに偶然たどり着けて私もしあわせでした。私はしんじゅんせい微小乳頭乳ガン。いままでどうしても口に出せませんでした。ごめんなさい。ki 67が80
マッハです。勝手に自分と重ね合わせて毎日毎日更新されるのを待っていました。何回も負けそうになりました。だからとってもうれしい。ありがとう。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

■この記事のトラックバック URL

⇒ http://pinkribbon2010.blog.fc2.com/tb.php/221-6e6e54fd

この記事に対してトラックバック:を送信する(FC2ブログユーザー)

■この記事へのトラックバック:

 | BLOG TOP |