プロフィール

碧

 
碧(あおい)

59歳で炎症性乳がん「余命1か月」
と告知を受ける。
がんは肺、骨盤、リンパにも転移。
パクリタキセル→ドセタキセル
→アリミデックス→フェソロデックス
→ゼローダ…
5年4か月にわたる闘病生活を終え、
2015年12月28日、
愛猫ちゃーが待つ世界に旅立つ。
享年64歳。


宝石ブログ☆(管理人のブログ)


ブログの更新をTwitterでお知らせします。
Twitter Icon


検索フォーム


カテゴリ


月別アーカイブ


最新記事


最新コメント


相互リンク


人気記事ランキング


ポイントサイト

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

おすすめLineスタンプ


アルバム


■ はじめに ■

何年も前から胸にしこりがあるのに気づいたけれど、コワイから病院には行けなかった。
40度の高熱は出るし胸が爆発したように痛くなって、がん研有明病院に行く。
2010年の8月24日。病院に行き診察を受けると、初診で「余命1ヶ月」と宣告を受けた。

乳癌の早期発見、早期治療のため、乳がん検診(マンモグラフィー検査)を受けてください!!
NPO法人 日本乳がんピンクリボン運動

訃報:2015年12月28日 享年64歳。
霧の中…
探しあてたのは
がん闘病日記 乳がん治療ブログ がん患者ブログ 癌サバイバー 碧

いつも 温かく 優しく 素敵なコメント ありがとうございます。
感激していつも 泣いております。
どうして こんな 良い方ばかりが
私の人生 最後の時を 彩って下さるのでしょうか…

最近 私は 幸せものなのだ…
やっと幸せを掴むことが 出来たのだ…
と思います。

がん闘病日記 乳がん治療ブログ がん患者ブログ 癌サバイバー 碧

私が「幸せ」だと 感じたのは…
じつに 生まれてから 初めてのことなのです。
皆さまと 知りあった?三年ほど前は…
きっと ブログにも 書いておりますが
人生の… 生きる意味がわからず 五里霧中でした…

いい年をして しかも もうすぐ 死ぬ というのに
いったい 私だけ 人生愉しむこともできず
何かを 必死で 探してるのですが…
いつも霧の中…
「何?」

でも それを見つけないことには 死ぬにも 死ねません…

… 『風と供に去りぬ』の スカーレット オハラが
最後 霧の中を さ迷い 探しあてたのは レッドバトラーでした…

がん闘病日記 乳がん治療ブログ がん患者ブログ 癌サバイバー 碧

が… そんなふうに この世で一番大切なものを 探してるいるうちに
愛するチャーを喪い
絶望と悲しみ の日々…
半年もの間 魂が抜けたような毎日を送ることになりました…

その時 人間というものは 肉体ではなく 「心」で生きてるのだ…
と思いました。

がん闘病日記 乳がん治療ブログ がん患者ブログ 癌サバイバー 碧

あれから半年…
皆さまに 「お帰りなさい」 と言っていただき
本当にありがとうございます。
素敵な言葉ですね…
そして 「ただいま」… と言える「人達との交わり」…
私 今 幸せなのです。
探していたもの ここにありました♪


関連記事
病気ブログ 末期がんへ
応援よろしくお願いします!!

コメント:

■ 

初孫。男の子。デキマシタ。
高血圧で2度倒れました。
今日は原発デモ行きました。

■ 

一寸先は光
今朝偶然ラジオから流れたことば
碧さんに贈ります

■ こちらこそありがとう。

碧さんのブログを訪れて
その心に沁み入る様な一言一言に触れる珠玉の時…。
今の私にはとても幸福な一時です。
お礼を言いたいのはこちらの方です
私は思います。
碧さんが今迄のご自身の人生を振り返って、決して幸せと言えなかったのは、
それは碧さんが純粋過ぎたから…。
器用に生きる事が出来ない
そんな人だったから…。
碧さんのブログに触れる度
そう思えてなりません。
人は時には肉体ではなく「心」
で生きている…。
感動して鳥肌が立ちました。
こんな感性を持っておられる
碧さんに、いつも心寄り添って
居たいと心から思いました。
またお言葉聞かせて下さい。
ゆっくりとお待ちしてます。
どうかご自愛下さい。

■ 

う~ん すごいなあ (^_-)

碧さんの悟られた境地というのか!!

うまく表現できませんが・・・

今 一番お辛い時だと思いますが・・・
今この時 幸せだと初めて感じたとか
人間は肉体ではなく 心で生きているとか

やっぱ 碧さん 偉いわ!!! m(__)m

私はそこまで悟れそうもないです!!

碧さんのブログ 本当にためになります!!!

ありがとうございます (*^。^*)

■ 

濃い霧の中って 互いの姿に気づかないだけで
意外とたくさんの人が彷徨っているのかもしれないね

そして 私たちは奇跡的に碧さんに出逢えたわけで・・・
霧で顔や姿は見えないけど(笑) そこに居ることはわかってる^^;
そして碧さんのそばには たくさんの人の気配が感じられる♪
この霧の中 自分ひとりではないと知って ひたすら安堵・・・
それって 私だけじゃないと思うなぁ

今回碧さんが探し当てたものはチャーちゃんの置き土産(^-^)
上手に隠してあったから 見つけるのに半年かかったね(笑)
チャーちゃんも粋なことするなぁ(●^o^●)

■ 

碧さん、こんにちは。

碧さんにとても共感… 人間は、肉体ではなく心で生きている… 本当にそうです。

私も、亡くなってしまった大切な人、猫ちゃんをしきりに思い出します。懐かしみ、泣き、時には温かい気持ちになり… 私が思い出すことで、肉体が存在しなくなってしまっても、私の人生に関わってくれているんだな… と感謝の気持ちでいっぱいです。

そして、私も常に何かを探し続けています。それが何なのかははっきりせず、いつも霧がかかったような状態…。

私、初めてコメントしたのは碧さんのブログなんですよ。碧さんの文章が心に響いて、思いきってコメントしました。

碧さんに対しては、昔から知っている大好きな人… みたいな不思議な感覚があります。お会い出来ないのが本当に残念です。

訳の分からない文章でごめんなさい。次はもっと楽しいコメントをしますね。

■ いつも…m(__)m

何時も読ませてもらっていました

なんて心、豊で素敵な文章なんでしょう!
私も同じ病気をして
全てにおいて波瀾万丈の人生を送って来ました

人生の目的は 心の成長なんじゃないかと
思ってます

お金も地位も何も持っては行けないのだから

■ 春きたり♪

とても不思議!!
今日ここにくればお花と碧さんに逢えるのでは!?
辿り着いたら、夢は実現...な、なんなのコレ

陽光をたっぷり浴びた春の花、
今の碧さんの気持ちだったら嬉しいな...そうだよね!!

ドヒャ〜〜 またまた碧さんに先を超されちゃった(^^)
「人間というものは 肉体ではなく 「心」で生きてるのだ...」

いつも心で感じながら言葉に変換できなかったフレーズ
心が愛という栄養で満ちてないと肉体がどれだけ目映い物質で
覆われようとも、それは薄っぺらく真の幸せにほど遠いよね

互いを想い合う言葉が優しく紡がれるスペース
心温まり明日への心へのバッテリーチャージ...いいよ、いいよ
碧さんのおかげでコメント欄で身近に感じさせて頂ける
優しい方々に巡り会えたこともとっても大切
ここには究極の優しさと至極の「碧さんアートワールド」があります
何度でも、何度でも訪れるからね、騒がせるからね(笑)

スカーレット・オハラはかくも語りき:
Tomorrow is another day.
「明日は明日の風が吹く」

今日がどんな日であろうと、明日は必ず来るし何が起こるか分からない未来

今日が幸せなら明日はもっと幸せ

今日が不幸なら明日は温かい春風のそよぐ日

あんみつもお花の写真撮ります
でも碧さんの花達のように語りかけてくれません(^^;)
今日は久しぶりにビバルディの「四季」でも聴こうかなぁ〜♪♪




コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

■この記事のトラックバック URL

⇒ http://pinkribbon2010.blog.fc2.com/tb.php/224-10e91bd1

この記事に対してトラックバック:を送信する(FC2ブログユーザー)

■この記事へのトラックバック:

 | BLOG TOP |