プロフィール

碧

 
碧(あおい)

59歳で炎症性乳がん「余命1か月」
と告知を受ける。
がんは肺、骨盤、リンパにも転移。
パクリタキセル→ドセタキセル
→アリミデックス→フェソロデックス
→ゼローダ…
5年4か月にわたる闘病生活を終え、
2015年12月28日、
愛猫ちゃーが待つ世界に旅立つ。
享年64歳。


宝石ブログ☆(管理人のブログ)


ブログの更新をTwitterでお知らせします。
Twitter Icon


検索フォーム


カテゴリ


月別アーカイブ


最新記事


最新コメント


相互リンク


人気記事ランキング


ポイントサイト

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

おすすめLineスタンプ


アルバム


■ はじめに ■

何年も前から胸にしこりがあるのに気づいたけれど、コワイから病院には行けなかった。
40度の高熱は出るし胸が爆発したように痛くなって、がん研有明病院に行く。
2010年の8月24日。病院に行き診察を受けると、初診で「余命1ヶ月」と宣告を受けた。

乳癌の早期発見、早期治療のため、乳がん検診(マンモグラフィー検査)を受けてください!!
NPO法人 日本乳がんピンクリボン運動

訃報:2015年12月28日 享年64歳。
糖尿ブログ
ゼローダの副作用
がん闘病日記 乳がん治療ブログ がん患者ブログ 癌サバイバー ゼローダ 副作用

先日 半年ぶりに 糖尿病クリニックに 行きました。

1月のMRIで
「すぐ死ぬ」 「明日死ぬ」…
という話になったので。
「どうせ 死ぬなら もう糖尿病の薬飲まなくていいかな」路線に 傾き…
治療費削減のため (糖尿病クリニックには)行きませんでした。

ところが ある日 足の親指 人差し指が 黒ずんで
爪も 剥がれて ただならぬ様相…

ゲッ もしかして 糖尿病の神経障害 「壊疽」かしら…
あーあ 私 まだ ガンで 死んでないのに
その前に 「足 切断」?
やだよ~ 痛そうだし お金 かかるし…
わ わぁ…
と 慌てて 糖尿病クリニックに 駆け込み…

がん闘病日記 乳がん治療ブログ がん患者ブログ 癌サバイバー ゼローダ 副作用

先生 烈火の如く怒り

: 「何やってんの~
   この前来たの 12月だよね
   他の病院行ってたの?」

: 「いえ いえ 滅相もない。
   私 何度も 言ったと 思うんですけど
   (このクリニック ほのぼの 老夫婦でやっていて
   毎回 末期ガンだということを 説明しなくてはいけないところが 疲れる)
   末期ガンで 近く 死ぬらしいんです。
   ほら 食事も とれないし 痩せたでしょう」

: 「うん それだけ痩せると ヘモグロビンAIC 減ったよね~♪」

と 二人愉しく 笑い…
そのあと 先生は やたら 私を励まし 大声で 檄とばし
診察の内容は リアルタイムで 待ち合い室に筒抜け…

診察室を出て 待ち合い室に 戻ると 視線が 痛い…

私は 慌てて ANAの機内情報紙 を つかんで
半年分 取り戻そうと 読んだ…
お気に入りの写真…
写真 やっぱ 綺麗~
いいな~
いつの日にか こんな素敵なところに 行ける日を 夢みてた…
最新のcameraを しっかりと 両手で 抱えて
写真 バチバチ撮り…
日本に帰ったら 原さんに 早くブログUPさせて
(自分でやれよ^^;)
皆さまに 見てもらうんだ…
心は 果てしない大空に飛んだ…

がん闘病日記 乳がん治療ブログ がん患者ブログ 癌サバイバー ゼローダ 副作用

最近 胸水にて胸圧迫のため 布団を斜めにし
窓ガラスごしに ずっーと 空をみてる時間が多い…
一瞬として 同じ瞬間がない雲の流れ…
海と同じで ずっと みていられる…
贅沢だなぁ
私 こんな贅沢させてもらって バチ当たらないかな…
悪いな…
今 リアルタイムで一生懸命働いて 雲がみられない方に
なんか 申し訳ない…
病気は 神様からの ご褒美だ
と つくづく思う…
それも 執行猶予つきの(期限切れだけど)癌になって
こうやって やりたいこともやらせてもらって
私は 恵まれた癌患者だと思う…

がん闘病日記 乳がん治療ブログ がん患者ブログ 癌サバイバー ゼローダ 副作用

朝早くから
(息苦しくて 寝てられない…
 夜明けは モルヒネの大盛り注文(笑))
夕方まで そして 圧巻の夕暮れ 漆黒の夜まで
無料で 感慨無量の映画館みたい…

生きる意味を考え続けた人生に…
呆気なく「答」は でた…

「人生の生きる意味って こんな心持ちで この流れる雲と空を 見つめることなんだ」
… と。

がん闘病日記 乳がん治療ブログ がん患者ブログ 癌サバイバー ゼローダ 副作用

あ 足の壊疽 ゼローダの副作用だったです
足腫れて 郵便局 またまた遠くなっちゃった。
振り込み行きたいです…

まだまだ 糖尿闘病ブログ続きまちゅ…
ヨロピク


関連記事
病気ブログ 末期がんへ
応援よろしくお願いします!!

tag : がん闘病日記 乳がん治療ブログ がん患者ブログ 癌サバイバー ゼローダ 副作用

コメント:

■ 

こんにちは。

私も、碧さんと一緒に空を見上げたいです。

遠くを見つめることは大切なことですよね。ゆっくりお過ごし下さいね。

■ 

糖尿病クリニックでの先生との会話 思わず笑ってしまいました 

碧さんの文章:二人愉しく笑い・・・思い切り笑うと免疫力が
アップします  イイゾ(^^♪ 碧さん

カメラでパチパチ写真をとって
心は果てしない大空に飛んだ・・・良いフレーズだなぁ

私 こういうの好きです!!

胸水にて・・・布団を斜めにし・・・贅沢だなぁ・・・
うーん この文章胸にじ~んと来ましたよ

病気は神様からのご褒美だ・・・
ますます 胸に沁みわたりましたよ

碧さんの文才!! 冴えまくっています!!!
身体はとてつもなくしんどいのに

俳人の正岡子規と碧さんが一瞬重なりましたよ

絶対碧さんは病を克服したね!!!!!

そんな碧さんに私は感謝致します m(__)m
楽しませてくれてありがとう!!!(*^。^*)

お体の不調が少しでも和らげることを心から祈っています

■ 

久しぶりにこのブログ見ました。
まだまだがんばっておられるのですね。
うれしく思いました。
そういえばきききりんさんも頑張っておられますね。
お互いに頑張ってください。
ではでは。

■ 

ほのぼの系のクリニック・・・ふふふ(笑)
面倒で困っちゃうけど なんか いい先生みたいだね~^^;

この歳になると どうして こうもやりたいことが色々出てくるんだろう
若い頃ってさ、持て余すほどの元気と有り余る時間がありながら
そのどちらの使い方も すごく雑だったような気がしない?
いや、あの時はあの時で 大真面目に一生懸命だったんだけど・・・
今なら、元気も時間も 絶対無駄なく有効に使えるのになぁ
人生、上手く行かないもんだよね~(笑)

遠い国 生活とは無縁な場所 本で読んだ街
いつでも行ける そのうち行こう いつかは行くぞ・・・そう思いながら
結局 どこにも行けなかった気がするなぁ
チャンスも時間も 本気で作ろうとすれば出来ただろうに
若い頃って 未来が果てしないものに思えるから 悠長にかまえてて・・・
気がついたらポンコツなオバチャンになっててビックリよ(笑)

窓から見える空ってさ 行きたかった場所につながっているのよね
なんか この世の大きさ世界の広さを実感せぬまま老いたような・・・
若いうちにそれを知ったなら 少しは生き方違っていたのかな?
まっ、良い方に違っていたという保証もないか(笑)

空と雲の感動巨編 思う存分楽しんでね
そうだね 最高の贅沢だよ きっとご褒美の時間だネ
これでもっと楽に呼吸ができれば言うことないのにね・・・
どうか どうか おだいじに

■ m(__)m

ほんとに心豊かで 美しく寛大に
毎回、驚かされ心射たれます

感謝をして生きて行ける毎日
それこそが本当の意味の 幸せなんだと
思います

前も書きましたが 私もシングルマザーで
乳癌、鬱病です

私は愚痴ばかりで恥ずかしくなります

ずっとずっと ここに居て下さいね!

■ 胸が痛みます。

過酷な人生を
ありのまま受け入れて
全てプラスに変えて
毎日静かな微笑みを浮かべて
過ごしていらっしゃるのですね?
気高く尊敬せずにはいられない
そんな碧さんを思うと
私は寧ろ哀しくなってしまいます。
どれくらいの哀しみ
どれくらいの怒り
どれくらいの苦しさを乗り越えれば
人はそんな風になれるのでしょうか?
それを思うと涙が溢れます。
碧さんの強さを思う時涙が溢れます
碧さんは切ない程に素敵な人です。
私は、碧さが人には見せないけれど
碧さんの中にあるはずの弱さや
脆さそんな部分を包み込んで
癒せたらどんなにいいかと
思わずにはいられません。
碧さんと一緒に
日がな流れる風景を見ていたいです
どうか、どうか、ご自愛下さい。


コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

■この記事のトラックバック URL

⇒ http://pinkribbon2010.blog.fc2.com/tb.php/235-b1fdc17b

この記事に対してトラックバック:を送信する(FC2ブログユーザー)

■この記事へのトラックバック:

 | BLOG TOP |