プロフィール

碧

 
碧(あおい)

59歳で炎症性乳がん「余命1か月」
と告知を受ける。
がんは肺、骨盤、リンパにも転移。
パクリタキセル→ドセタキセル
→アリミデックス→フェソロデックス
→ゼローダ…
5年4か月にわたる闘病生活を終え、
2015年12月28日、
愛猫ちゃーが待つ世界に旅立つ。
享年64歳。


宝石ブログ☆(管理人のブログ)


ブログの更新をTwitterでお知らせします。
Twitter Icon


検索フォーム


カテゴリ


月別アーカイブ


最新記事


最新コメント


相互リンク


人気記事ランキング


ポイントサイト

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

おすすめLineスタンプ


アルバム


■ はじめに ■

何年も前から胸にしこりがあるのに気づいたけれど、コワイから病院には行けなかった。
40度の高熱は出るし胸が爆発したように痛くなって、がん研有明病院に行く。
2010年の8月24日。病院に行き診察を受けると、初診で「余命1ヶ月」と宣告を受けた。

乳癌の早期発見、早期治療のため、乳がん検診(マンモグラフィー検査)を受けてください!!
NPO法人 日本乳がんピンクリボン運動

訃報:2015年12月28日 享年64歳。
目を閉じれば…
そばにいる
がん闘病日記 乳がん治療ブログ がん患者ブログ 癌サバイバー 胸水 胸膜癒着術


目を閉じれば いつでも どこでも あなたは そばにいる
closing my eyes... I can be with your spirit anytime anywhere...

がん闘病日記 乳がん治療ブログ がん患者ブログ 癌サバイバー 胸水 胸膜癒着術

奇跡がおこって 皆さま方と sandwich 一緒に食べたり
空を 眺めたり…
愉しいこと いっぱいしている夢 見てます……

皆さまと共に過ごす 濃密な時間…

私 皆さまと お逢いするために 癌になったのですね(笑)…

がん闘病日記 乳がん治療ブログ がん患者ブログ 癌サバイバー 胸水 胸膜癒着術

time goes by as its were a dream...
過ぎて行く時 まるで 夢だったと言わんばかりに…

がん闘病日記 乳がん治療ブログ がん患者ブログ 癌サバイバー 胸水 胸膜癒着術

いつも ありがとうございます。
今日という日も 同じ空の下で 眠りにつくことができる幸せを
しみじみ かみしめています。

がん闘病日記 乳がん治療ブログ がん患者ブログ 癌サバイバー 胸水 胸膜癒着術

まだまだ 続きます。


関連記事
病気ブログ 末期がんへ
応援よろしくお願いします!!

tag : がん闘病日記 乳がん治療ブログ がん患者ブログ 癌サバイバー 胸水 胸膜癒着術

コメント:

■ いつの日か

新薬承認に日本は時間がかかりもどかしい気がします。システム上人が足りないのか、安全上万全が邪魔をしているのか…
私たちが今受けている治療も先人たちの勇気の上に成り立って恩恵を受けられているのですよね。
私もせめて治験に参加し将来同じ病気で苦しむ人のわずかな希望の光になれたらと主治医にそのむね伝えてあります。
先進医療や保険外治療も受けたいけれど、わずかな年金ではそれも叶いません。
セカンドオピニオンに上京さえ今の体力の他金銭的なもので考えてしまいます。
命も一部お金で買えるところもありますよね。taxi代や個室をためらうのも同じです。
高額医療補助は受けていますがそれだけでも月々負担は大きいです。
まだ副作用辛いです。
今日は2ヶ月前から上がり続けるマーカー診察日。正直もうやーめたと言いたくなる日もありますが、碧さんが瀬戸際でなおユーモア忘れずに生きている事を糧に頑張って行ってきますね。また私たちに生きる言葉をくださいね。祈っています。

■ 胸がトキメキます。

碧さんのお言葉は
私に向けての熱烈なloveletterと思い、嬉しくて胸ときめいて1人で盛り上ってます!
皆様に向けてと分かってますが
勝手に思い込ませて下さい。
碧さんのご病気がきっかけで
私達の出逢いが会ったと思うと
それは複雑で辛いけれど
人生の折り返し地点を過ぎて
碧さんと出逢えた事は
私にとっては紛れもない奇跡です。
神様に感謝します。
神様、あなたは奇跡を起こせる
唯一の方です。
どうか碧さんを元気にして下さい。
お願いします。

どうか、どうか、ご自愛下さい。

■ m(__)m

碧さん
あなたはほんとに 素晴らしい人

母子ゆえの事 話してみたいこと
たくさん あります

碧さんになら
話してみたいです 誰にも言えず
心にしまっていること

元気になって 何時までも居て!m(__)m

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

■この記事のトラックバック URL

⇒ http://pinkribbon2010.blog.fc2.com/tb.php/251-ec5b1baf

この記事に対してトラックバック:を送信する(FC2ブログユーザー)

■この記事へのトラックバック:

 | BLOG TOP |