プロフィール

碧

 
碧(あおい)

59歳で炎症性乳がん「余命1か月」
と告知を受ける。
がんは肺、骨盤、リンパにも転移。
パクリタキセル→ドセタキセル
→アリミデックス→フェソロデックス
→ゼローダ…
5年4か月にわたる闘病生活を終え、
2015年12月28日、
愛猫ちゃーが待つ世界に旅立つ。
享年64歳。


宝石ブログ☆(管理人のブログ)


ブログの更新をTwitterでお知らせします。
Twitter Icon


検索フォーム


カテゴリ


月別アーカイブ


最新記事


最新コメント


相互リンク


人気記事ランキング


ポイントサイト

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

おすすめLineスタンプ


アルバム


■ はじめに ■

何年も前から胸にしこりがあるのに気づいたけれど、コワイから病院には行けなかった。
40度の高熱は出るし胸が爆発したように痛くなって、がん研有明病院に行く。
2010年の8月24日。病院に行き診察を受けると、初診で「余命1ヶ月」と宣告を受けた。

乳癌の早期発見、早期治療のため、乳がん検診(マンモグラフィー検査)を受けてください!!
NPO法人 日本乳がんピンクリボン運動

訃報:2015年12月28日 享年64歳。
今日 入院callありました
来週はじめに
がん闘病日記 乳がん治療ブログ がん患者ブログ 癌サバイバー 胸水 胸膜癒着術


長い間 皆さまに 御心配おかけしてしまい
本当に 申し訳ありませんでした。

今日(30日) 連絡があり
入院 来週はじめとのことです。

がん闘病日記 乳がん治療ブログ がん患者ブログ 癌サバイバー 胸水 胸膜癒着術

ぶれた時期がありましたが…
悩み…
考え…
決心致しました。

皆さまと sandwichを食べるため(笑)
そして もっと 写真を撮りたい…
ブログで 皆さまと 語りあいたい……

がん闘病日記 乳がん治療ブログ がん患者ブログ 癌サバイバー 胸水 胸膜癒着術

最近 欲張りになってしまいました。

この5年間 何度も 死線をさ迷って
たどり着いたこのひとときを 手放したくない…

やっぱり 私は 闘います。

この運命に 挑戦状を 叩きつけます……

がん闘病日記 乳がん治療ブログ がん患者ブログ 癌サバイバー 胸水 胸膜癒着術

ほら jujuの歌に
奇跡を望むなら~ 泣いてばかりいないで~
   (奇跡を望むなら… JUJU)

ま。 とにかく やってみて
微に入り細に入り 報告するのを 楽しみにしております(笑)

がん闘病日記 乳がん治療ブログ がん患者ブログ 癌サバイバー 胸水 胸膜癒着術

まだまだ 続きます。


関連記事
病気ブログ 末期がんへ
応援よろしくお願いします!!

tag : がん闘病日記 乳がん治療ブログ がん患者ブログ 癌サバイバー 胸水 胸膜癒着術

コメント:

■ はじめまして

また、ココでお会いできること
待っています
行ってらっしゃいませ^ ^

■ 新しい一日が始まりましたね。

おはようございます。心は健康でいますか?
私は碧さんより一つ年下。振り返ってみると人生って小さな決断の毎日です。深く考える間もないほどの決断から人生かけた一大事まで。この病を得てからも私の主治医は治療法や使う薬を一応説明して、どうしますか?とたずねます。最初は素人だし先生任せにお願いしますと言ってきましたが、専門書を買って読むうち、訳のわからないまま人生終わるより、せめて薬の特徴や治療中治療後のQOL をどう送りたいかそして終わりたいかくらいは自分の意見を持ち、自分らしく生きようと思うようになりました。自分で決断するのは恐ろしいほどの不安も裏返しであります。
結果が良くても悪くても、終わりの時まで悩むでしょう。医師だって100%ではないとその都度口にするんですものね。でも今までの人生も、男運も金運もなかったチョイスだったけど娘二人はそれぞれ家庭を持ち孫にも合えたし、私なりに小さな幸せたくさんあったなと思うんですよ。第2の人生のstartだけは失敗しちゃいましたが(..)
今でもよし!これで行こう!と思う気持ちと果たしてこれでいいのかと迷う気持ちとその日の体調で心まで病みそうになるときもたくさんあります。89才の母を悲しませたくない
猫3匹への責任小さい孫も泣かせるetc.
いや、そうではない 自分が生きていたい!
そうなんです。泣きたいほど辛い治療の時でも少し立ち上がったとき見える雲の間の幽玄とした月冬の夜空の一番星、コンクリートの合間に続くタンポポの一本道、そしてなにより愛する娘たちや孫たち
生きていたい!だから私もすべてやりつくした私は頑張って生きたと思うまで泣きながらでも這いながらでも頑張ります。でもそのうらで又心が揺れます。でも心だけは健やかでいたい。長くとりとめのないわたくし事になってしまいごめんなさい。今回の手術も又主治医の見立を裏切るくらい順調に回復されますよう祈っていますm(__)m

■ サンドイッチ

よくなるように祈っています

よくなってまた美味しいサンドイッチを
食べてその時の景色を伝えてくださいね

私もサンドイッチ食べてパワーを送っていますね

■ 辛い手術のりきったら

ふたたび ひまわりです。
私の地元これから果物オンパレード(^^)v
トウモロコシ 桃 すもも 梨 それから日本一のぶどう
そう山に囲まれてるのに山梨県。
農家ではないけど、時期になると農協直売所で朝獲れみずみずしいのがたぶん都会のさんぶんのいちいちくらいで買えるの。
届ける方法があるのなら碧さんに食べてほしい。是非!
住所が迷惑ならはらさんの会社宛に送りはらさんにご足労でも届けていただけたら嬉しい。
はらさんお願いできませんか?
はらさんのおかげで碧さんブログデビュー、
そしてその豊かな感性と強い意志とユーモアで、私どんだけ苦しいときにも笑え、辛いときにも前向きになれ、ほんの一瞬でも現実逃避できここまで、副作用に耐えられました。
今日末期宣告されたけど、なぜか
碧さんが生きてアップされてる間は私も大丈夫な気がする。
ブログ常連ではないのでこんなことを話すことはルール違反なのかも知れない。
でも私にとってここは命がつなげる場、心が自由に解き放たれ思わず痛みを忘れられる場なので許してください。

■ みんながついてます!

碧さんにどんなエールを送ろうか
どんな言葉をかけようか
ずっと考えてたら
ひたすら時間が過ぎてしまった。

いよいよですね。
今の碧さんの心の持ち方
潔くて、カッコ良すぎて
もう感動で胸が熱くなって
なんて言っていいか…。
ここに来てほんとに月並みな事しか
言えない私です。
碧さん。頑張ってね!
大丈夫。
碧さんにはみんながついてる。
虹の橋からはチャーちゃんが先頭に立って応援してるよ。
その中にきっとうちの子もいる。
お母さんの大事なお友達だから
私も応援しなくちゃって…。
だから絶対大丈夫!
碧さんはきっときっと元気になる。

どうか、どうか、生きて下さい。

■ m(__)m

どうぞ 気をつけて行って来てくださいね

苦しまないよう 少しでも楽にすむよう
願ってます!

無理をしないで下さい
待っていますm(__)m

■ 

希望と不安 いよいよ挑戦するんですね。
大丈夫。今までも山ほどの試練をクリアしてきた碧さんですものきっとクリアできる!
ブログ載せてくれるのを真剣に待っています。
私もマーカー前回の倍もあがってた。パクリタキセルアバスチン来週で終わりです。Ki- 67高いから進行が早く6か月効かなかった。
1週間休んでec療法だそうです。それでなくても膀胱炎体質なのにエンドキサン考えただけで恐ろしいけど、辛いときは碧さんのブログを読み直し頑張ります。
だから、生きてね! 

■ ☆

はじめまして。(ฅΦωΦ)ฅ こんニャちわ

ずっと読ませていただいてましたが、はじめてコメントさせてもらいます。

わたし、碧さんが大好きです。写真もいろんな本のお話も
感じていることを瑞々しく書いた文章も💖

碧さんの、また新たなる進化を楽しみにしております( ❝̆ ·̫̮ ❝̆ )✧

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

■この記事のトラックバック URL

⇒ http://pinkribbon2010.blog.fc2.com/tb.php/252-a5d497d6

この記事に対してトラックバック:を送信する(FC2ブログユーザー)

■この記事へのトラックバック:

 | BLOG TOP |