プロフィール

碧

 
碧(あおい)

59歳で炎症性乳がん「余命1か月」
と告知を受ける。
がんは肺、骨盤、リンパにも転移。
パクリタキセル→ドセタキセル
→アリミデックス→フェソロデックス
→ゼローダ…
5年4か月にわたる闘病生活を終え、
2015年12月28日、
愛猫ちゃーが待つ世界に旅立つ。
享年64歳。


宝石ブログ☆(管理人のブログ)


ブログの更新をTwitterでお知らせします。
Twitter Icon


検索フォーム


カテゴリ


月別アーカイブ


最新記事


最新コメント


相互リンク


人気記事ランキング


ポイントサイト

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

おすすめLineスタンプ


アルバム


■ はじめに ■

何年も前から胸にしこりがあるのに気づいたけれど、コワイから病院には行けなかった。
40度の高熱は出るし胸が爆発したように痛くなって、がん研有明病院に行く。
2010年の8月24日。病院に行き診察を受けると、初診で「余命1ヶ月」と宣告を受けた。

乳癌の早期発見、早期治療のため、乳がん検診(マンモグラフィー検査)を受けてください!!
NPO法人 日本乳がんピンクリボン運動

訃報:2015年12月28日 享年64歳。
またしても危険が…
7月9日 入院4日目
がん闘病日記 乳がん治療ブログ がん患者ブログ 癌サバイバー 胸水 胸膜癒着術 がん研有明病院


今朝 未熟doctorが 診察に…
お互いの 「初めて」を 乗り越えた朝…

今日のdoctorは 白衣に 中のシャツ コットンpants バッチリで…
急に なんかに昇格したかな感じ…

がん闘病日記 乳がん治療ブログ がん患者ブログ 癌サバイバー 胸水 胸膜癒着術 がん研有明病院

こんなこと ブログに書かれてるとも知らずに
あくまで爽やかに レントゲン写真と 血液検査の結果を
携えてきたdoctor…

: 「癒着術をしたのは 右肺です。
   両方の肺は 癒着手術はできないから
   左肺に溜まっている 胸水は
   退院までの間に 抜くことを考えています。
   ただ 肺に刺すとき 穴あける可能性もあるから…」

えーっ
また危険が…
ヤバイ…
生きて有明病院を 出られるだろうか…

がん闘病日記 乳がん治療ブログ がん患者ブログ 癌サバイバー 胸水 胸膜癒着術 がん研有明病院

再度 運命の嵐にさらされる私…

いつもの タトゥーdoctorに やられたい…
貴方に 「やられる」 は 「殺られる」 じゃないですか~っ

またしても すべてに不慣れなdoctorに
泣きたい気持ちを こらえて 仮面の微笑み…

今晩もまた 心配事が再燃した 小心者の碧でした…

がん闘病日記 乳がん治療ブログ がん患者ブログ 癌サバイバー 胸水 胸膜癒着術 がん研有明病院

「人生を とことん遊べ」

…病気も 危険も とことん楽しみます…(苦笑)

いつも 私の事 祈って下さり 本当にありがとうございます。

本当に 厚かましいお願いで 申し訳けありませんが
引続き 宜しくお願いいたします。

がん闘病日記 乳がん治療ブログ がん患者ブログ 癌サバイバー 胸水 胸膜癒着術 がん研有明病院

まだまだ 続きます


7月9日(木)夕方、碧ちゃんから届いた記事と写真です。
作業の都合上、1日遅れになってしまうこと、ご容赦ください。
(管理人)


関連記事
病気ブログ 末期がんへ
応援よろしくお願いします!!

tag : がん闘病日記 乳がん治療ブログ がん患者ブログ 癌サバイバー 胸水 胸膜癒着術 がん研有明病院

コメント:

■ 初めまして

初めてコメントします。
昨日一度コメント入力したけどなんかアップされてなかったみたいなので、もう一度書いています。
もし、二度目だったらごめんなさい。

いつも素敵な写真と文章に癒されています。
ブログ入力するのも大変だとは思いますが、頑張っている碧さんに、ずっと続けてもらいたいと思っています。

最初は、同じ59歳で乳がんになって、同じように末期で、同じガン研有明に通っていることで読み始めました。

読んでいくうちに、素敵な写真と素晴らしい文章に癒されている自分がいました。

私よりも過酷な状態なのにいつでも前向きで、頑張っている姿が見えて毎回心の中で応援していました。

どんな時も、素敵な文章で、その暖かさと知識の広さに感心させられていました。

今はまた大変な状態なのに、ブログ入力してもらって、少しでも応援している気持ちを伝えたいとコメントさせてもらいました。

必ず、良くなって退院されることを心から祈っています。

■ 

こんにちは♪
仕事をしている時も、休憩中の時も
食事の支度をしている時も
お風呂に入っている時も
碧さんのことを考えています
苦しくないかな…とか
ちゃんと食事しているかな~とか
まるで自分の家族みたいな気がしています♪
モチロン祈ってますよ~
タトゥーのドクターにお願い出来ないのですか?
いつものドクターでお願いしますって言ってみたら?
さあ、碧さんが退院出来るまで毎日祈るよ~

■ 神様へもの申す

一難去ってまた一難。
前門の虎後門の狼(ちょっと違う)
ほんとに次から次へと…。

神様!
貴女は越えられない試練は
人にお与えにはならない方だとは
承知しております。
いくら碧さんが、前向きで強くて
優しくて素晴らしい方でも
一体この試練の波状攻撃は何ですか?
勿論今回も乗り越えるには
決まってますけど!!
でも少し限度を弁えて下さい。
お願いします。

碧さん。今回も乗り気ったら
少しは落ち着ける事
心から御祈りしてますからね。
大丈夫!!
だから、もうひと踏ん張りしてね。
いつもお側に居ますからね!!

どうか、どうか、ご自愛下さい。

■ 

石垣りん読んでます

仕事から帰るのが待ちきれない
時間がまた持てるなんて…
ありがとう…

辛い状態なのに
しっかり前を向いているしなやかさ
愛を伝えてくれる優しさ

耐えてください、いつも祈っているから
笑顔で娘さんの待つ家に帰れますから


■ m(__)m

碧さん

先生に言って下さい
研修医みたいな慣れてない方にされたくは
ないと お願いします!

そんな不確かな人に任せられません

本人に確認も無しに!

心配ですから お願いしますm(__)m

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

■この記事のトラックバック URL

⇒ http://pinkribbon2010.blog.fc2.com/tb.php/262-b9d6f92c

この記事に対してトラックバック:を送信する(FC2ブログユーザー)

■この記事へのトラックバック:

 | BLOG TOP |