プロフィール

碧

 
碧(あおい)

59歳で炎症性乳がん「余命1か月」
と告知を受ける。
がんは肺、骨盤、リンパにも転移。
パクリタキセル→ドセタキセル
→アリミデックス→フェソロデックス
→ゼローダ…
5年4か月にわたる闘病生活を終え、
2015年12月28日、
愛猫ちゃーが待つ世界に旅立つ。
享年64歳。


宝石ブログ☆(管理人のブログ)


ブログの更新をTwitterでお知らせします。
Twitter Icon


検索フォーム


カテゴリ


月別アーカイブ


最新記事


最新コメント


相互リンク


人気記事ランキング


ポイントサイト

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

おすすめLineスタンプ


アルバム


■ はじめに ■

何年も前から胸にしこりがあるのに気づいたけれど、コワイから病院には行けなかった。
40度の高熱は出るし胸が爆発したように痛くなって、がん研有明病院に行く。
2010年の8月24日。病院に行き診察を受けると、初診で「余命1ヶ月」と宣告を受けた。

乳癌の早期発見、早期治療のため、乳がん検診(マンモグラフィー検査)を受けてください!!
NPO法人 日本乳がんピンクリボン運動

訃報:2015年12月28日 享年64歳。
遺書を書かなくては
風邪で咳がとまりません


こんにちは、碧です。

コメントを ありがとうございます。
きちんと お返しできなくて ごめんなさい。

風邪が全然よくならず 咳 痰 呼吸困難で
いまわの際まで 行ってきました

とにかく 息が苦しくて
横になっていられません

主治医の先生に 電話はしたのですが
有明まで 行く 気力もなく
近所の病院に 行ってきました

まだ 咳が とまりません。

色々な本に 肺がんから 肺炎おこして
死んでしまう と 書いてあるので
私も もうそろそろ ダメなのかなーと
コワイです。

遺書を書かなくちゃ と 思ったのですが
咳がひどくて 息ができず
頭に 酸素が 回らないようで
何も 手につきません

ネコのちゃーには 「ありがとう」って
言いました
言うの 100回目くらいなんですが…

余命宣告から 1年半以上
よくがんばったと 思うけど
今度は もう ダメみたい

と ともだちに言ったら
「ダメだよ まだ キレイな遺影が 撮れてないじゃない」
と 言われました

そーだ…もうちょっとほっそりした
キレイな写真を 残したいと
思ってるのに…ちっとも…

遺書も まだ 書いていないし…
関連記事
病気ブログ 末期がんへ
応援よろしくお願いします!!

tag : 遺言書 咳が止まらない 末期がんの風邪 癌闘病ブログ 乳がん闘病日記

コメント:

■ まだまだ!!

その後少しは良くなられましたか?
私もずっと体調悪く落ち込んでましたが
明日抗がん剤に1週間延ばしですがいってきます。
川の流れにさからうと転覆しそうな小舟だから
そっと気持ちだけはしっかりと舵とって
お互いゆらりゆらりと進みましょう。

■ まだまだ頑張って!!

色付きの文字
碧さん、コメントするのは初めてですが ずっと碧さんのブログを拝見させていただいております♪
体調も色んな時があり、あまり思わしくない時は凹んでしまったり、何も手につかなかったり やりたくなかったり。。。。。

まずは
咳が止まり 呼吸が楽になるように 病院に行き
対応してもらってください!
酸素吸入器は呼吸が本当に楽になります

一日も早く回復される事をお祈りしてます☆


ガンバレガンバレ!!碧さん!!




■ 

とても心配です。咳で息苦しく横にもなれないとは本当に苦しいですよね。まずは肺炎を起こしていないか、近くの病院でも検査できると思うので検査してもらってください。しかるべき治療をすれば肺炎もおさまります。さらに呼吸が苦しい場合は、酸素ボンベのレンタルもあるので自宅でも使用できますし、呼吸もだいぶ楽になるはずです。1日も早く回復されますこと祈ってます。

■ 薬に頼って!

私も毎日、咳と肺が苦しいです。私は肺に転移してるから余計にだけど。今は薬で咳を無理やり押さえてるけどあまり、効きません。横になって眠ることが出来ないので…睡眠薬を出してもらっています。
私はいまは、入院していますが、自宅に戻るとしたら、酸素吸入機を病院から借りる予定です。苦しさを取る方法はまだ、あります!!まだあちらにいくには、早いですよ。一緒に戦いましょう

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

■この記事のトラックバック URL

⇒ http://pinkribbon2010.blog.fc2.com/tb.php/43-0725a436

この記事に対してトラックバック:を送信する(FC2ブログユーザー)

■この記事へのトラックバック:

 | BLOG TOP |