プロフィール

碧

 
碧(あおい)

59歳で炎症性乳がん「余命1か月」
と告知を受ける。
がんは肺、骨盤、リンパにも転移。
パクリタキセル→ドセタキセル
→アリミデックス→フェソロデックス
→ゼローダ…
5年4か月にわたる闘病生活を終え、
2015年12月28日、
愛猫ちゃーが待つ世界に旅立つ。
享年64歳。


宝石ブログ☆(管理人のブログ)


ブログの更新をTwitterでお知らせします。
Twitter Icon


検索フォーム


カテゴリ


月別アーカイブ


最新記事


最新コメント


相互リンク


人気記事ランキング


ポイントサイト

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

おすすめLineスタンプ


アルバム


■ はじめに ■

何年も前から胸にしこりがあるのに気づいたけれど、コワイから病院には行けなかった。
40度の高熱は出るし胸が爆発したように痛くなって、がん研有明病院に行く。
2010年の8月24日。病院に行き診察を受けると、初診で「余命1ヶ月」と宣告を受けた。

乳癌の早期発見、早期治療のため、乳がん検診(マンモグラフィー検査)を受けてください!!
NPO法人 日本乳がんピンクリボン運動

訃報:2015年12月28日 享年64歳。
病院に行くのも 大仕事
動くのがこんなにツライなんて
病院に行くのも 大仕事
<夕暮れの運河>


こんにちは、碧です。

返信しないのに コメントを楽しみにしている
自分勝手な私を どうか 大目に見てください
本当に ありがとうございます

先週金曜日に CTスキャンを とりに行ってきました。
行きも 帰りも ほとんど普通に歩けず…
帰りは 何回も 座り込み 運河沿いの柵を つかまり つかまりして
やっと 帰ってきました
90才のお婆ちゃんだって これほどでは ないんじゃないかと 思います。

風邪で 寝たきりで 半月…
体力が 筋力が 弱っていたのか
抗がん剤の副作用で 筋肉痛 関節痛に
骨祖粗鬆症にも なっているのか
カラダがふにゃふにゃで 大変でした。

やっぱり もう ダメなのかな…

スキャンを 待っているときも きちんと 座っていられなくて
イスに へたりこんでいました
夕方だから お掃除のおばさんがいて
おばさんは 元気いっぱいで
顔なじみの人と 楽しそうに 話しをしたりしていて
その笑い声が 別世界に感じられました

それほどまでに 弱っていた 金曜日の私でした

もしかしたら これが 最後の 夕暮れの運河かも…
と 撮った写真が 今日の1枚です
まだ 大丈夫かな。

明日 また病院に 行かなくては
関連記事
病気ブログ 末期がんへ
応援よろしくお願いします!!

tag : 乳がん余命宣告 末期がん余命宣告 乳癌闘病中 末期ガン闘病中

コメント:

■ 

碧さん 
頑張ってる碧さんが
大大好きです!!!!!!!! 

■ 初めまして

ちょっと前から読ませて頂いています。ざくろと申します。
悪性リンパ腫を患いました。

ちゃんとご飯も作れて美味しく食べられて、休み休みでも歩けるんですから、まだまだ全然大丈夫ですよ。
辛い時はゆっくりとお休みして下さいね。
応援していますv-91

■ はじめまして

碧さん、頑張ってますね~!とても素敵です。

この間の子猫ちゃんの可愛さにノックアウトされました!
そして、それ以上に甥ごさんが尋ねてきて料理もご馳走してくれる暖かさに碧さんの人徳を感じました。

応援しています☆

■ 返信がなくても

大目に見てあげます。大丈夫です(笑)

寝ている日が多かったとのこと、筋力が少し落ちてしまったのでしょうね…。

横になっていると、血液の循環がスムーズにはいかないため、起き上がるとどうしてもふらふらしてしまうと思います…。

お辛いですよね。心配です…。

起き上がるときや動くときはゆっくりと、お家の中でじっとしているときは、足先を動かしたりと、少しずつ負荷をかけるといいですよ。

でも、無理のない範囲でね、碧さん。

私の大切な人は、現在、化学療法中です。薬のスペシャリストでも、病気の前では無力なことがあります。
時々とても虚しくなって 悲しくなって 涙が出ることもありますが、そんなときは碧さんのブログを読みます。

私の支えになっています。いつも力をもらってます。
またコメントしますね。

■ まだ大丈夫ですよ

私だって、碧さんの記事を勝手に楽しみにしてますよ。碧さんはまだまだ大丈夫ですよ。柵につかまったって、ちゃんとご自身の足で歩いて通院できてますから。風邪で寝込んだせいで少し体力落ちてるかもしれませんが、少し動くと少しずつ体力も回復すると思います。なにより、歩けるということはまだまだ体力あるということですよ。がん研有明はいつも混んでてそれだけでも大変ですが、たまにはタクシーを使うなど無理せず通院してくださいね。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

■この記事のトラックバック URL

⇒ http://pinkribbon2010.blog.fc2.com/tb.php/52-925dc03c

この記事に対してトラックバック:を送信する(FC2ブログユーザー)

■この記事へのトラックバック:

 | BLOG TOP |