プロフィール

碧

 
碧(あおい)

59歳で炎症性乳がん「余命1か月」
と告知を受ける。
がんは肺、骨盤、リンパにも転移。
パクリタキセル→ドセタキセル
→アリミデックス→フェソロデックス
→ゼローダ…
5年4か月にわたる闘病生活を終え、
2015年12月28日、
愛猫ちゃーが待つ世界に旅立つ。
享年64歳。


宝石ブログ☆(管理人のブログ)


ブログの更新をTwitterでお知らせします。
Twitter Icon


検索フォーム


カテゴリ


月別アーカイブ


最新記事


最新コメント


相互リンク


人気記事ランキング


ポイントサイト

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

おすすめLineスタンプ


アルバム


■ はじめに ■

何年も前から胸にしこりがあるのに気づいたけれど、コワイから病院には行けなかった。
40度の高熱は出るし胸が爆発したように痛くなって、がん研有明病院に行く。
2010年の8月24日。病院に行き診察を受けると、初診で「余命1ヶ月」と宣告を受けた。

乳癌の早期発見、早期治療のため、乳がん検診(マンモグラフィー検査)を受けてください!!
NPO法人 日本乳がんピンクリボン運動

訃報:2015年12月28日 享年64歳。
デジカメで撮った画像が すぐパソコンに表示されて
どういう仕組みなのか… びっくりです
デジカメで撮った画像が すぐパソコンに表示されて


こんにちは、碧です。

火曜日の診察で ムネが赤く腫れているのを
写真に撮ったのですが。
チームの女医さんが デジカメで 撮った映像が
主治医の先生が 見ているパソコンに
すぐさま 表示されて びっくりしました

だって 私が使っているような 普通のデジカメです。
別に パソコンと つながっていないのに
不思議で 仕方ありません
どういう仕組み?

そのあと 緩和ケアの先生と
がんが増殖していることや ムネが赤く腫れていることや
肺に水がたまっていることなどを 話していて
「そろそろ 先生のご厄介に なる時期が きちゃったんでしょうか?」
と尋ねると
「まだまだ
と 言われました。

最近 ブログのコメントで たくさんの人たちが
「まだまだ」と 言ってくれるのと 重なって
心が あったかくなりました

ほんとに たくさん「まだまだ」って
言われて うれしいです

私のがんは 炎症性乳癌で
喉 脇のリンパ腺 肺に 多発性に点在。
骨盤の骨にも 転移しています。

パクリタキセル
  
ドセタキセル
  
アリミデックス

抗がん剤治療は やっぱりツライです
最近 心が安らいでいるのは
ホルモン剤のアリミデックスに 変えたからみたいです。
抗がん剤のことは また改めて



関連記事
病気ブログ 末期がんへ
応援よろしくお願いします!!

tag : 乳がん余命宣告 末期がん余命宣告 乳癌闘病中 末期ガン闘病中 アリミデックス

コメント:

■ まだまだ

ちゃあ君のおっしゃるとおり!
余命はいくらでも、伸びるものって、私も思いたいです。
3回目のドセタキセルが終わり、人よりは副作用は少ないですが、やはり、しんどいです。でも、笑って毎日過ごしたい!
碧さんもファイト!

■ 初めまして

ブログ拝見しました…余命宣告を受けられても頑張って生きておられる姿に
自分自身が恥ずかしくなります。

無理されず…良いものだけを見て、過ごしてくださいね。
可愛い猫ちゃんに癒されてください。

ブログ楽しみに毎日覗きますね。

■ 余命はあくまでも先生の見当だから

私の弟と叔母も闘病中ですが二人ともすでに結構前にクリアしちゃってます 楽しみを見つけたり 笑う事が免疫力をつけるみたいです そうは言っても辛いときには笑えないよね でもあなたの文章にはまだまだゆとりが、生きる力が十分あるよ! だからこの文章が書ける間は絶対大丈夫!

■ はじめまして 猫の名前同じみたいです

私は60才 小5と3年の孫がいるおばあちゃんです うつを病んでます もう10年も あなたの文章に励まされてると言ったら怒るかな? あなたのまったりとした一言に思わずにこっとしたり、あなたの病気にハッと我に帰り涙ぐみそうになったり 若いのに偉い!と感心したり… 近くならステーキ焼いてってあげたい ぎゅっと抱きしめたい いろいろ思いを巡らし毎日 山梨県から祈ってます

■ 

こんばんは、はじめまして!
お花は足が早いですからね笑 自分と重ね併せてはいけませんよっ、まだまだですから。

デジカメは最近は無線で勝手に取り込んでくれるものもあるそうです、便利そうだけどどうなんでしょう??

また遊びに来るので猫ちゃん(かわいい!)の写真を見せてくださいね。
プロフィールの写真とてもかわいいです(クッション?もかわいい)

■ 初めてコメントします☆

初めまして☆

バラの花が語りかけているように、
「まだまだ」ですよo(^▽^)o

綺麗なお花ですね☆
また写真見たいです(^O^)/

■ まだまだです!

緩和ケアの先生、ブログを読んでる人たち、バラの花、みんながまだまだというんですから、本当にまだまだです!
抗がん剤はやはり辛いし、QOLも低下してしまいますよね。ホルモン剤が継続出来れば一番いいですよね。もしまた抗がん剤に戻る場合でも、副作用が緩やかで、効果とQOLとのバランスが取れたものを主治医の先生と見つけられるといいですね。
それにしてもデジカメ不思議ですね。無線LANで繋がってるんでしょうか!?勇気があったら、ぜひ次回仕組みを聞いて教えてください!

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

■この記事のトラックバック URL

⇒ http://pinkribbon2010.blog.fc2.com/tb.php/56-b62dfbf3

この記事に対してトラックバック:を送信する(FC2ブログユーザー)

■この記事へのトラックバック:

 | BLOG TOP |