プロフィール

碧

 
碧(あおい)

59歳で炎症性乳がん「余命1か月」
と告知を受ける。
がんは肺、骨盤、リンパにも転移。
パクリタキセル→ドセタキセル
→アリミデックス→フェソロデックス
→ゼローダ…
5年4か月にわたる闘病生活を終え、
2015年12月28日、
愛猫ちゃーが待つ世界に旅立つ。
享年64歳。


宝石ブログ☆(管理人のブログ)


ブログの更新をTwitterでお知らせします。
Twitter Icon


検索フォーム


カテゴリ


月別アーカイブ


最新記事


最新コメント


相互リンク


人気記事ランキング


ポイントサイト

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

おすすめLineスタンプ


アルバム


■ はじめに ■

何年も前から胸にしこりがあるのに気づいたけれど、コワイから病院には行けなかった。
40度の高熱は出るし胸が爆発したように痛くなって、がん研有明病院に行く。
2010年の8月24日。病院に行き診察を受けると、初診で「余命1ヶ月」と宣告を受けた。

乳癌の早期発見、早期治療のため、乳がん検診(マンモグラフィー検査)を受けてください!!
NPO法人 日本乳がんピンクリボン運動

訃報:2015年12月28日 享年64歳。
男前の介護認定調査員
素敵な訪問者^^*
乳癌闘病中 末期がん余命宣告 乳がん余命宣告 末期ガン闘病中 闘病記 闘病日記 介護認定


こんにちは、碧です。

流れ星 見ましたか?
私は ベランダに 長くは立っていられず
見られませんでした…残念

今日(14日)は 久しぶりに 調子の良い1日でした

区役所の 介護認定の人が 来る日だったのですが。
開けて ビックリ
若くて イケメン
スラッと 背も高く
…こんな男前に 認定力 あるんだろうか?
と 思ってしまうくらい
話しをしているうちに 頭も かなり いい
会話力もあり 老獪な私の高度?な会話 受けて立つ

素敵

年をとっても 癌患者でも そのうち死ぬ身でも
やっぱり 故人曰く「女は 灰になるまで…」
なのかな

日頃たまっていた 介護保険の問題点や
ヘルパーさん ケアマネージャーさんへの 要望などを話し
癌患者の介護に対して 問題点が かなりあることを バンバン言って
話は のりにのって

今日は 特に 体調が 良かった日なのですが
「今まで 末期ガン患者に 会った中で あなたが 一番 元気でした

えーっ! それ ほめてますか~っ

そして 彼は 最後に 玄関で 気怠く靴を履いて
「今の僕より 貴女のほうが 元気ですよ」

…たしかに…
関連記事
病気ブログ 末期がんへ
応援よろしくお願いします!!

tag : 乳癌闘病中 末期がん余命宣告 乳がん余命宣告 末期ガン闘病中 闘病記 闘病日記 介護認定

コメント:

■ 

ふふふ、やっぱり美しい物、人って大事ですよね笑、元気をくれます。
私は久々はまったオリンピックをやや顔で見ていたような気もしています笑 

日頃の不満すっきり出来て本当に良かったです。私も割りと言いたいことは言う性格ですが、なかなか難しいことです。
母はいつも色々と闘病ノートにつづってますが、あまり解決には繋がってないようです。Dr相手ってなかなか言いづらいですもんね。

今日もムシムシ、外じゃとても出来ない短パン姿のみみでした。
それでは☆

■ 

碧さんこんばんは☆
14日は体調が良くて、男前の介護認定調査の方にも会えて良かったですね(^^)
写真は碧さんのお家のお花ですか??鳥が付いた篭とお花の感じが合っていてすごくかわいいです♪まだまだ暑い日が続きますが元気を出して乗りきりましょう\(・ω・)/

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

■この記事のトラックバック URL

⇒ http://pinkribbon2010.blog.fc2.com/tb.php/77-fe67f65f

この記事に対してトラックバック:を送信する(FC2ブログユーザー)

■この記事へのトラックバック:

 | BLOG TOP |