プロフィール

碧

 
碧(あおい)

59歳で炎症性乳がん「余命1か月」
と告知を受ける。
がんは肺、骨盤、リンパにも転移。
パクリタキセル→ドセタキセル
→アリミデックス→フェソロデックス
→ゼローダ…
5年4か月にわたる闘病生活を終え、
2015年12月28日、
愛猫ちゃーが待つ世界に旅立つ。
享年64歳。


宝石ブログ☆(管理人のブログ)


ブログの更新をTwitterでお知らせします。
Twitter Icon


検索フォーム


カテゴリ


月別アーカイブ


最新記事


最新コメント


相互リンク


人気記事ランキング


ポイントサイト

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

おすすめLineスタンプ


アルバム


■ はじめに ■

何年も前から胸にしこりがあるのに気づいたけれど、コワイから病院には行けなかった。
40度の高熱は出るし胸が爆発したように痛くなって、がん研有明病院に行く。
2010年の8月24日。病院に行き診察を受けると、初診で「余命1ヶ月」と宣告を受けた。

乳癌の早期発見、早期治療のため、乳がん検診(マンモグラフィー検査)を受けてください!!
NPO法人 日本乳がんピンクリボン運動

訃報:2015年12月28日 享年64歳。
もうすぐ死んじゃうから って ちょっとしたぜいたくを…
なんか…話が違うんですけど…
乳癌闘病中 末期がん余命宣告 乳がん余命宣告 末期ガン闘病中 闘病記 闘病日記
<緑がまぶしい>


こんにちは、碧です。

この頃 とても 悩んでいます。

闘病生活 約2年。

「もうすぐ 死ぬんだから
好きなものを 食べられるだけ食べて いいんだもん
と 果物やら ケーキやら
金に糸目を つけずに 食べていたのに
オイルや ドレッシングも ちょっといいもの 買ったりして
ささやかな 贅沢を 自分に許して…
(だから 医療費が なくなった

まだ 生きてます

な…なにか 約束が違う というか
予定が狂う というか



猫に しても そうです。
もう チャーも 18歳なんだから
いつ逝っても おかしくないから
贅沢な スープ状の猫缶 いっぱい 食べさせて
そのときに 後悔しないように
「…できる限りのことは してやったわ
と 思いたいがために
高い猫缶を 与えているのですが

本人 いや 本ニャン 図に乗り
スープ状の猫缶の スープだけ ペチャペチャ 飲んで
固形物は 残す 毎日です

残りを 煮てみたら もう一度スープが できる
かと 思いきや
見向きも しませんでした

いい加減 あたまにきて チャーを 追いかけまわし
老猫虐待を 繰り返す わたしです

ま どっちも どっちで
棺桶まで 至近距離にいる 猫とわたし…

悩みは 尽きませんね…
関連記事
病気ブログ 末期がんへ
応援よろしくお願いします!!

tag : 乳癌闘病中 末期がん余命宣告 乳がん余命宣告 末期ガン闘病中 闘病記 闘病日記

コメント:

■ 真実をお知り下さい

これが実態です。

http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=268324

■ 

はじめまして。
主人を肝臓がんで亡くして約1年です。
主人は余命半年から9年生きましたよ。
本当に、がんというのは、人類におけるなぞですね。
主人がどんな気持ちで闘病していたのかを少しでもしりたくて、いろいろな方のブログをみて、こちらにたどり着きました。

碧さん、とてもすてきです。
私の主人も、碧さんのようなすてきな日々の過ごし方をさせてあげたかった・・・そんな思いで読んでいます。
碧さん、ブログ、どうか長く続けてくださいませ。

■ はじめまして。

うちの母も転移性乳がんで、碧さんと同じように闘病しています。抗がん剤の副作用はお辛いでしょうが、そんな中でも明るさとユーモアのあるこのブログには、私もとても励まされて癒されてます。疲れた時はお休みしつつ、ぜひちょっとでも長生きしてくださいね。

■ ^^

よく死んだら昔のペットに会えるって本当ですか
モコに会えるんだったら{犬です
って思ったりして。

■ はじめまして

似たような人はいるものだ・・・

私は難病にかかって10年近く経ちました。
一昨年末から体調も悪く、検査結果も悪化をたどり
思いついたのは、NY旅行。
お金をかきあつめて、相方に「来年は、もう行けなくなるから」「生きている間に一度ブロードウェイに行きたい}と
高校を卒業したばかりの娘と二人度へ行ってきました。



だが・・・
今年にはいり、体調が良くて・・・
もう一度行けるかしら・・・?と言ったら怒鳴られました。


お互い、嬉しい誤算ばかりだと良いんですけどね。

残暑厳しい季節です。お体ご自愛くださいませ。

■ 

 内容は本当はとても切なく重いのに・・・・思わず・・・・
吹き出してしまいました((((o(*゚▽゚*)o)))
 いつも、元気頂いてます。本当に素敵な方なんですね。
無理をしないでくださいね。

■ チャーちゃん

チャーちゃんは老猫なので、あまり沢山食べられないのかな?

栄養が凝縮されたスープのみを飲んで、効率良く食事をとっているのかな?

などと考えて笑ってしまいました。お利口さんな猫ちゃんですね。

私が飼っていた猫は、缶詰を必ず【1缶と一口】食べていました。

1缶食べ終えると、もっと!もっと!と大騒ぎ、もう1缶開けてあげると、一口食べて終わり…

食べ残しは冷蔵庫で保存し、あげるときは常温に戻して出してあげても、絶対に食べなかったですよ。もったいない(T_T)

でも、なんだか猫ちゃんてワガママ(?)し放題でも憎めないんですよね…。

自分の話ばかりですみません。

人間も同じで、質の良い、美味しいものを食べて楽しく過ごすのが一番ですよね(^_^)

またコメントしますね。

■ 今週

母が一時退院するそうで私も実家に帰ってお手伝いする予定です。もしかしたら家で過ごすのは最後かもしれません。母には悔いのない様にすごしてほしいです。

■ 

こんばんは。
碧さんもチャーちゃんも嬉しい誤算ですね!この誤算がいつまでも続いて、お二人ともずっと元気でいられますように!加えて言えば、チャーちゃんがもう少し他の猫缶も食べてくれますように!

■ 

死と向き合うという深刻な状態でありながら、楽しい文章に不謹慎ながら笑いが出てしまいました。
碧さんもチャーちゃんも予想外の長生きがいつまでも続きますように。
私も乳癌の転移で、きつい抗がん剤治療の身。
碧さんにどれだけ力をもらっているか計り知れません。
どうかいつまでも長生きの悩みをもち続け、いつまでもいつまでも希望の星でいてくださいね。

■ 

碧さんこんにちは☆
碧さんの面白い文章を読んでいると場面を想像しておかしくなります(^^)
でも生きるということを深く考え、病気と向き合っている方なのでとても尊敬しています。

毎日楽しみを見つけて生きること、とてもステキです♪

私も見習おうと思います。

■ 初めまして

わたしも同じ病気で、顔つきが悪いがんと言われましたが、今も生きています!
こういうことに関しては、予想を裏切られる方が良いですよね?^^
お薬が効いて、予定がどんどん長引いて、病気から遠ざかりますように!

■ いつもありがとうございます。

碧さん、おはようございます。
はじめまして。

今まで何度か、ひそかにお邪魔させていただいていました。
ユーモアが一杯の碧いさん、とてもステキです。

私のような、たいした苦労も病気も無い人間にも、勇気を与えてくれています。

私はあなたとほとんど同い年ですが、もうそろそろ人生終わってもいいななんて思うことがあるのです。
それは、この人生が辛いからとか嫌だからではなくて、結構楽しく暮らしているのですが、ときどき“もういいか”なんて思います。

でも人間誰でも、病気でも健康でも、命のある限り、できるだけ活き活きと生きるべきだなと思います。
碧いさんは体は病気でも、心は活き活きの元気一杯ですね。

どうもありがとう。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

■この記事のトラックバック URL

⇒ http://pinkribbon2010.blog.fc2.com/tb.php/84-9ac48695

この記事に対してトラックバック:を送信する(FC2ブログユーザー)

■この記事へのトラックバック:

 | BLOG TOP |