プロフィール

碧

 
碧(あおい)

59歳で炎症性乳がん「余命1か月」
と告知を受ける。
がんは肺、骨盤、リンパにも転移。
パクリタキセル→ドセタキセル
→アリミデックス→フェソロデックス
→ゼローダ…
5年4か月にわたる闘病生活を終え、
2015年12月28日、
愛猫ちゃーが待つ世界に旅立つ。
享年64歳。


宝石ブログ☆(管理人のブログ)


ブログの更新をTwitterでお知らせします。
Twitter Icon


検索フォーム


カテゴリ


月別アーカイブ


最新記事


最新コメント


相互リンク


人気記事ランキング


ポイントサイト

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

おすすめLineスタンプ


アルバム


■ はじめに ■

何年も前から胸にしこりがあるのに気づいたけれど、コワイから病院には行けなかった。
40度の高熱は出るし胸が爆発したように痛くなって、がん研有明病院に行く。
2010年の8月24日。病院に行き診察を受けると、初診で「余命1ヶ月」と宣告を受けた。

乳癌の早期発見、早期治療のため、乳がん検診(マンモグラフィー検査)を受けてください!!
NPO法人 日本乳がんピンクリボン運動

訃報:2015年12月28日 享年64歳。
余命宣告を 振り返る…
そんなこと 保障してくれなくても
乳癌闘病中 末期がん余命宣告 乳がん余命宣告 末期ガン闘病中 闘病記 闘病日記


こんにちは、碧です。

2年前の9月初め 私と娘と甥っ子は 病院に呼ばれ
「余命宣告」を 受けました。

あと半年 1年
もって2年も あるかもしれない
3年…も??
うーん… 5年生きられる方も ままいます。
でも 10年は 絶対無理です(きっぱり)

そのとき 私が思ったのは
「なにも そんなこと 保障することないじゃん
奇跡だって あるしさ~」
さすがの私も 撃沈です…

その後 救急車で 運ばれたり
呼吸困難に なったりするたび

「先生 私 死ぬかも~

「うん…」

「肯定しないで 否定して~っ
と 心の中で 絶叫していました

ガンって 疲れます…
関連記事
病気ブログ 末期がんへ
応援よろしくお願いします!!

tag : 乳癌闘病中 末期がん余命宣告 乳がん余命宣告 余命宣告シーン 私の余命宣告

コメント:

■ お天道様

残念な方っているんですよね。
命の期限なんて誰にも分からないですから、碧さんが日々少しでも穏やかに過ごされる事を祈ってます。

ハンネ変えてまでしょうもない事を、お天道様はちゃんと見てますよ。

■ はじめまして

初めまして。

いくお、原田という方のコメに悔し涙が出て、通りすがりさんの言葉にうれし涙が出ました・・。

いくお、原田という方、人に全く愛されずに生きてきた方なんですね。弱いものにしか強くなれない・・。あなたの方がかわいそうな人間です。

*****************************
碧さん、余命なんて医者が医学を学んだ上で出した結果、正解はないと思います・・。
自分の命の長さは自分次第で絶対に変わるって強く思いながら過ごしていってほしいって心から願っています。

■ 碧さんから生き方を教わっています。

初めまして。
碧さんが心穏やかすごされてますように…。

■ いつも、そっと覗いていたのに(≧ε≦)

初めてコメントします。
私も通りすがりさんの意見に賛成です!
胸くそ悪いです!
一生懸命人生を送っている人に失礼です!きっと良い人生を送られてない人のやっかみですね!

■ 

余命…私が病院に担ぎ込まれ原因がガンだったとわかった時 受け入れられないまま先生に聞きました…あとどれくらいですか?先生の返事は…明後日…ですね( ̄0 ̄)/と…5月半ばでした
今は退院して家にいます 涼しくなったら職場復帰も考えてます 人間の体って摩訶不思議です
通りすがりさんに賛成
ろくな人生送れてない淋しい人なんでしょうね

■ 

いくお、原田、お前同一人物だろー。
お前こそ早くしね!
こんなコメして何が面白いんだ。
こんなことする奴にろくな人生はないぞ。
バカやろー!!!

■ 余った命みたいに…

言われたくないですよね。私は今年の7/30に乳癌告知されました。
術前抗がん剤の二回目がおわりました。兎に角再発あれば余命になるのですね。これから色々癌についても知らないといけないのですが余命→与命と読みたいですね(^m^)
私は進行性で転移はじかんの問題と思われます。
出来たら自分らし生き方みつけたいです

■ 碧はやくしね

はやくしねや。

■ 

私の親戚も乳癌の末期です。とってもショックでしたが碧さんのブログに出会い、とても励ましていただいています。いつもありがとうございます。これからも素敵な日々を過ごしてください!私も見習って日々を大切にしていきます!そして親戚を励ましていきます。

■ 

おはようございます。
私の家族が乳がんになり、今の主治医に私が余命はあとどれくらいか聞いたところ、そんなのは亡くなる一週間前くらいにならないとわからないと言われました。どうしても知りたいなら、平均値を教えることはできる、でもあくまでも平均値だから誰にでも当てはまるわけじゃないよとも言われました。それは良い場合も悪い場合もあるかもしれません。でも、医師はその人の未来をみて余命を告げてるわけではありません。どんどん予想を裏切ってやりましょう!誰がどんなこと言っても、碧はこれからも生きて輝いてください。みんな碧さんのことが大好きですから。

■ 

余命宣告は、統計学に基づく生存率です。

しかし、どんな治療をしたか、治療の効果やその方の体質、病気の性質などで個人差が出てくるので、宣告の通りにならないことも多いと思います。

余命宣告は、ご本人様の希望によりなされるものです。聞きたくない、という方は聞かなくて良いものです。

実際の現場では、ご本人様やご家族から、余命について医師に質問される方がとても多いです。質問されたら答える…これは当然ですよね。

私だったら…。迷わず宣告を受けると思います。子供がまだ小さいので…。子供に伝えたいことが沢山ありますし、出来る限りの教育としつけをしたいと思います。

長々と意見してしまい、すみません。

色んな見解があるので、難しい問題かもしれませんね。

私はいつも、碧さんにはなるべく体調良く穏やかに過ごして欲しい、いつまでもブログでやりとりしたい、と思っていますよ。

お会いしたことは無いですが、大好きなんです。

私の叔母も、前向きに過ごしていますよ。

またコメントしますね。

■ 

 1日1日ゆっくりいきましょう。碧さん、無理せずに。応援してますから・・・ね。(^-^)

■ 

大丈夫!
まだまだ生きまっせ!
楽しいこと、やり尽くしてないでしゃろ?
さあ、明日からやりましょう。

■ 

そうなんです。余命を宣告する医者なんて信用できません。
私は観音信仰です・

■ 余命宣告など無視しましょう

興味深い記事がありました>

「がん対策は、姫川薬石だけで十分ですよ。
4年前、山田屋さんの妹さんが、「子宮癌」で子宮摘出の手術をすることになって、手術まで1ヶ月もあったから、無理やり姫川薬石をお腹に当てて3週間。
手術前検査で医者が「あれっ」と言って、子宮外壁まで達していたガンが小さくなっていました。そのままレーザーで焼いて日帰りで帰ってきました。危なく子宮を摘出されるところでした。

今も再発も無し。」抜粋終了
http://ameblo.jp/tatsurugi/entry-11346089837.html
ガン治療。放射線ホルミシス効果前編
http://www.youtube.com/watch?v=cFBvasjFSYM&feature=youtube_gdata
ガン治療。放射線ホルミシス効果後篇
http://www.youtube.com/watch?v=fhTb0WBXsgI&feature=youtube_gdata
何と、オーストリアでは、ラジウム石でガンが治るのは常識だそうです
ttp://shokujiryohou.seesaa.net/article/219844226.html
玉川温泉北投石と同じ種類のバドガシュタイン鉱石
ttp://www.youtube.com/watch?v=CwldAXDxlJA&feature=youtube_gdata
姫川薬石の癌を治す力は驚異的?!
ttp://emx358.blog60.fc2.com/blog-category-23.html
姫川薬石
ttp://blog.livedoor.jp/judy619/archives/66021616.html
ガン(癌)から開放されるラジウム鉱石
emx358.blog60.fc2.com/blog-entry-128.html
原発事故で被爆した日本人を救うラジウム石
ttp://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=251459
ラジウム石の安全性について
ttp://blog.goo.ne.jp/yotch_1978/e/b37855edf2ce7e76713bc44e01776881

決してあきらめないでください!

■ 誰にもわからない

あおいさん、こんにちは。

余命なんて誰にもわかるわけないと思うのです。

宣告する人はただの勘から出した時間を言うのが親切だと思って
いるんでしょう(泣)時間を有効に使ってとか・・。
余命がわからなくても、病気になれば一日一日を大事に使いたいと多くの人が思うのではないかしら。
その宣告した人の、自分自身の余命さえわからないのにw
人の命の長さは誰にも測れない。

突然すみません、なんだか腹が立ってきちゃって・・。

余命宣告するのやめて欲しいです。

個人的な意見ばかりですみません(汗)

どうかお元気で❤




■ 

碧さんこんにちは☆
1日1日はあっという間に過ぎていきますね。どれだけ生きたかではなくどんなふうに生きたかが大事だと思います(^^)
私もお姉ちゃんの分まで自分らしく生きれたらいいなぁと思います。
頑張りましょう。

■ 

で、まだしなないの?
この世からもあの世からも嫌われてる碧。
早くしね

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

■この記事のトラックバック URL

⇒ http://pinkribbon2010.blog.fc2.com/tb.php/87-b0b3dd3c

この記事に対してトラックバック:を送信する(FC2ブログユーザー)

■この記事へのトラックバック:

 | BLOG TOP |